【岐阜新聞】刀匠になるには? 刀鍛冶の下で5年以上の修業が必要 [みの★]

このエントリーをはてなブックマークに追加

1 :みの ★:2021/02/02(火) 06:29:00.95 ID:IA1CS38y9.net
Q.刃物の産地の岐阜県関市に住んでいるので、「刀匠」という言葉を耳にする機会が多いです。日本刀の刀身を造る刀鍛冶のことを刀匠と呼ぶそうですが、いつから刀匠という呼び方をしているのでしょうか。また刀匠になるにはどんな資格が必要なのでしょうか。教えてください。(関市・40代女性)

◆刀鍛冶の下、最低5年以上の修業必要

A.関市観光課に聞きました。戦国時代には刀鍛冶のことを「刀工」と記述する書物が多く見られますが、明治7(1874)年発行の辞典は「刀匠」の用語を掲載し、「カタナヲツクルモノ」と説明しています。正確な年代は分かりませんが、少なくとも明治初期には刀匠の呼び名が世間に広まっていたと推測されます。

 戦後には、全国組織の全日本刀匠会が発足するなど刀匠の呼び名が定着しました。2018年には、全日本刀匠会が「とうしょう」の語呂に合わせ、毎年10月4日を「日本刀の日」と定めています。

 刀匠になるためには、刀匠資格を持つ刀鍛冶の下で5年以上修業し、文化庁主催の研修会を修了することが必要です。研修会といっても技能試験の意味合いが強く、基本的な技量がなければ、5年以上の修業を重ねても修了できない場合があります。

…続きはソースで。
https://www.gifu-np.co.jp/news/20210201/20210201-41328.html
2021年2月1日 8時47分

267 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 10:49:46.37 ID:8lGerVQW0.net

>>257
中国は長物がメインになって刀術消え去った

116 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 07:45:43.53 ID:9wGNWaxQ0.net

>>100
硬化肉盛と言って、刃先専用の溶接材と手法があるからな

118 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 07:46:04.24 ID:6wFKcYJY0.net

>>114
包丁作ってる

334 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 21:01:19.28 ID:zpk3LxZt0.net

日本刀だけは生半可な気持ちで作ったらダメ
時代劇で、刃紋を眺めているだけで人を斬りたくなって辻斬りをやる奴がしばしば出てくるけど
それはマジで起こりうる事(海外でも、地元の武器マニアが作った日本刀での辻斬りがたまに起きてる)

146 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 08:10:22.83 ID:ufIwQBSm0.net

小泉のバカ息子が総理になったら、無くなっちゃうだろうな(´・ω・`)

325 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 17:49:43.72 ID:9wGNWaxQ0.net

>>324
マテリアルではなく、職人の技能の方に価値があるんだぞ?
タダの鍛造だったら、圧延機通すだけで事が足りる

98 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 07:35:39.28 ID:7kZXOwWR0.net

意外と簡単に欠けたり折れたり曲がったりするのが残念な感じ。

289 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 12:47:40.67 ID:+5ikxNwm0.net

甲冑と日本刀欲しいよな。誰か使ってたやつじゃなくて俺オリジナル。衣と住だけは昔に戻れば良いのに。
欧米仕様なんて糞だよ。医学だけは致し方無い。

330 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 18:55:11.06 ID:+3bT4H8q0.net

>>319
アメリカ製、中国製があふれてるから価格的に太刀打ちできない
美術品として登録して箔をつけ価格を吊り上げるためには
日本にいないと無理

60 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 07:10:15.56 ID:JrraoM4g0.net

?美術品と同じだよ。高価な絵画のような扱い。
だから教育委員会の登録証ね。
目覚めた瞬間、就寝前、日本刀の刃紋が視界にあると穏やかな気持ちになる。高かったが買って良かった。本当に美しい絵のようだ。

304 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 13:31:13.53 ID:f2K3b6vP0.net

>>123
ヤンキー狩りだ…!

86 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 07:30:42.56 ID:DYPJdwOj0.net

何年修行でもいいけど問題は、その間給料は出ません、仕事しながらの修行では不可。ってのが職業として無理なんだよ
で海外にステンレス刀をばんばん造られてアホかと

252 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 10:08:05.22 ID:qrKnD5xI0.net

奈良県出身なんで、父の知り合いに刃工がいるが、
やばい世界だとは聞いたことある。
めちゃくちゃしんどいらしい。

182 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 08:47:36.41 ID:GbPq6ve20.net

ナイフ作り、包丁作りなんて三ヶ月もやれば一人前になれる
刀鍛冶も三ヶ月あれば十分
5年も下積みなんてやってらんないっしょ
ラーメン作りにも5年修行が必要だ、なんて言ってるけど嘘ですよ
ラーメン作りなんて2日もあればできるようになる
できない奴がいたら、そっちのほうが問題

317 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 16:10:08.90 ID:OTveMz1r0.net

五年で一人前ではないでしょ、
そんな簡単なわけない

256 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 10:10:30.39 ID:5GorFeDb0.net

>>78
紙を咥えながら、刀をポンポンしてみたいじゃん?(´・ω・`)

125 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 07:52:20.89 ID:FczEFzQz0.net

>>113
ダメってよりめったに使わないけど一応は戦場にも持っていく前提の太刀から日常用の打刀に代わっていく過程で武器としての実用性より軽さが優先されて刀身が薄くて脆い刀が増えただけじゃね

193 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 08:54:55.91 ID:anfyL/fk0.net

>>189
基本は住み込みだから
食い物と寝る場所は困らない
そして師匠の娘さんと結婚して後を継ぐ
師匠の遺言は「斬鉄剣を超える刀を作れ」

196 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 08:57:55.87 ID:8EJ99IRn0.net

>>193
おかみさんNTR方が興奮しそう(*゚∀゚)=3

213 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 09:15:40.02 ID:D/vKZ0CK0.net

ひょっとこの面被らないといけないんでしょ?

173 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 08:30:28.68 ID:hOF2Dh8F0.net

>>39
と、日本の寄生虫で地上の汚物在日韓国人野郎が申されておる。

322 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 17:07:53.03 ID:2H0VXQMO0.net

>>2
もっと簡単に作れる方法を開発すればいいんだよ。高品質な物を作るのにこの方法が残っているということは適した方法なんだろうね。

198 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 08:59:00.83 ID:0zNWHZ+c0.net

刀匠になれても
包丁ばかり打つんじゃね
と本阿弥が申して…ないか

20 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 06:43:13.23 ID:SJciBwI+0.net

しゅごい
確かに冶金系は一朝一夕にはパクれないイメージはある

285 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 12:44:04.63 ID:jFrOTUsB0.net

そもそも弟子を養える裕福な刀匠が少なく弟子は普通は取らない
親が刀鍛冶か身内で刀鍛冶引き継ぐパターンがほとんど

248 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 09:56:07.93 ID:HPjNLdWH0.net

刀削麺がつくれないとだめとか?

169 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 08:26:27.17 ID:w/NqMkQo0.net

0からスタートで早ければ5年で資格とれるんだ
意外と楽だな

95 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 07:34:19.39 ID:qXuwujmc0.net

>>88
生産性上げても需要がないだろ…
スマホみたいに1人一本ならわかるけど、日本人で日本刀持ってるのなんてごく僅か。
実用性も皆無だし。

340 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/04(木) 03:46:39.06 ID:0O+bL8ex0.net

どうせ技術自体はシステマチックに整理すれば数ヶ月程度で取得できるんだろ。
それをロイヤリティ代わりのお礼奉公なんかやらせるから衰退するんだよ。

157 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 08:17:21.27 ID:cleywjUE0.net

また意味の無い資格を…公務員の天下り先を作りたいから資格を創設してるのがみえみえなんだよな。

108 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 07:41:25.88 ID:ZinqB10P0.net

刀匠って憧れてたけどやっぱり丁稚からか、相当好きじゃないと無理だな

101 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 07:37:40.01 ID:e9L9d+gZ0.net

>>2
減ってもええわ
ゆとりの打った刀なんか誰が買うんだよwww

337 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/03(水) 19:23:49.96 ID:ZNew2rE50.net

>>336
甲冑切れないから戦で意味ない日本刀

70 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 07:18:45.99 ID:3DaILyUn0.net

>>22
そんなものは存在しないw
あれだけスポーツの世界で袋叩きされた案件をまだ持ち出すか

292 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 12:48:58.95 ID:Tkd/ilqO0.net

心形刀流の主な遣い手
松浦静山 武蔵国出身(東京都)
伊庭秀業 武蔵国出身(東京都) ※八世
伊庭秀俊 武蔵国出身(東京都) ※九世
伊庭八郎 武蔵国出身(東京都)
三橋虎蔵 武蔵国出身(東京都)
湊信八郎 武蔵国出身(東京都)
中條金之助 武蔵国出身(東京都)

柳剛流の主な遣い手
岡田総右衛門 武蔵国出身(埼玉県) ※開祖
岡田左馬輔 陸奥国出身(宮城県) ※二世
岡田十内 武蔵国出身(埼玉県)
橘正以 伊勢国出身(三重県)
松平上総介忠敏 三河国出身(愛知県)

甲源一刀流の主な遣い手
逸見長英 武蔵国出身(埼玉県) ※五世
比留間与八 武蔵国出身(埼玉県)
比留間半造 武蔵国出身(埼玉県)

274 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 11:39:34.52 ID:NkcybBuR0.net

比較的簡単に作れる刃物から入って色々手を広げて行きながら日本刀もやればいいと思うよ

326 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 17:53:23.58 ID:9wGNWaxQ0.net

>>314
まあ、炭素や他の原子の割合だからね
玉鋼と言ってもタタラ製鉄では成分が均一ではなく
今のような成分調整炉もあるわけもなし
だから刀鍛冶は実際に叩いて折って砕いて
鉄の性質を見極めて
それを混ぜ合わせて使ってた

110 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 07:42:41.11 ID:Qx1prV3R0.net

基本的な作業を覚える、自分で出来る
ってのと
一定水準を維持して生産する、最高の物を作る
ってのは別の話
カタナに限らずものづくりの場では当たり前
掛けさせるってよりどうしても掛かるもんだ
一年通して同じ環境じゃないしな

120 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 07:48:54.86 ID:KQwzF+oK0.net

>>88
生産性あげて、何かいいことあるんか?
売れない在庫を積み上げるだけじゃねぇのか?

33 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 06:52:48.59 ID:99nF7YQJ0.net

>>27
まあ寿司の10年修行よりは
刀匠の10年の方が納得はできるかな

302 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 13:28:23.74 ID:ENXPfWbl0.net

>>291
まずここやツイッターの反応を確認します

259 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 10:26:22.68 ID:usR614670.net

良い選手が良い監督にというわけではないように刀匠だからと教えるのが上手いわけではないのだろう

だから五年もかかる

126 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 07:54:13.96 ID:4wXA8WhE0.net

>>119
戦国時代の刀は、主な用途は首狩りでしょ
だから、頑丈さよりも切れ味の鋭さが要求されたわけで

148 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 08:12:19.82 ID:z4YzeMgL0.net

刀匠一部上場

35 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 06:53:42.83 ID:t6WG0ivp0.net

研ぎ師とどっちが儲かるんだろ

236 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 09:38:32.46 ID:Kq/p9h9S0.net

堅くて脆いか柔らかくてしなやかか
もとから純度が高い鉄鉱石と高温になる石炭があった文化圏では溶かして型に流して完成だっただろうけど
それができない(そんなものが無い)地域では独自に純度を高める工夫をしてそんな中で堅さと柔らかさのベストバランスを見つけ出した
ってな感じ

175 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 08:37:02.36 ID:av34qxph0.net

弟子は師匠を斬って一人前

16 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 06:40:22.57 ID:rcEXcS040.net

日本刀っていう工芸品で箔がついているだけで
純粋な刃物としての性能は、最新の鋼材の刃物の方がよっぽどいい

282 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 12:36:08.34 ID:lTsd18bP0.net

あれま、とうしょう

235 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/02(火) 09:37:06.56 ID:3SfE8mm+0.net

新刊「異世界刀匠のワタシは日本の法律には縛られない」



2ちゃんまとめ速報 - にほんブログ村