日本はなぜ中国を侵略したのか、自国の資源が乏しいからだけだったのか 中国メディア

このエントリーをはてなブックマークに追加

1: 首都圏の虎 ★ 2020/09/12(土) 10:22:20.35 ID:0Biicpox9
2020年9月9日、中国のポータルサイト・百度に「日本はかつて、どうして中国を侵略したのか」とする記事が掲載された。

記事は、日本が中国の唐文化を最も完全な形で残している国であり、古代から近代に入る前まで中国に対して崇敬の念を抱いてきたと紹介。それが近代に入って日本が明治維新により近代国家への歩みを始め、帝国主義陣営の道を進み始めると様相が変化したと伝えた。

そして、産業革命を実現した日本は本土に資源が乏しいため、他所から資源を手に入れる方法で一層の発展を遂げようとしたと主張。日本にとって中国は豊かな資源と膨大な労働力、広大な土地を持つ天国のような場所であり、中国大陸への進出を目指すようになったとしている。

また、1930年代以降は世界的な不景気の影響を受けたこと、軍国主義勢力が台頭したことから、国内の危機を転嫁するために中国への侵略戦争を始めたとし、東北三省を掌中に収めたことで大量の経済基盤と各種戦略資源を手に入れたと紹介した。さらに、景気の低迷が進み、軍部が政治を掌握するようになると全国民が戦争に熱狂するようになり、全面的な対中侵略に乗り出したと論じた。(翻訳・編集/川尻)

https://www.recordchina.co.jp/b834496-s0-c10-d0135.html
https://img.recordchina.co.jp/thumbs/m1200/202009/20200910-035764515.jpg

引用元: ・日本はなぜ中国を侵略したのか、自国の資源が乏しいからだけだったのか 中国メディア [首都圏の虎★]

2: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:22:52.18 ID:j0IdoR1i0
【中国】 「今月から朝鮮族の国語は中国語です」…中国共産党、日帝の民族抹殺政策踏襲も朝鮮族自治州で抵抗なし[09/11] [蚯蚓φ★]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1599804316/
3: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:23:04.88 ID:29svlxPE0
中国人イラストレーターさんよろしこ
4: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:23:09.54 ID:8aZAehXM0
>>1

お前らの書き込みなんて何の価値もない
Yahooニュースですらコメント数はせいぜい数百~数万
北九州(100万都市)の人口の10分の1にすら遠く及ばない
日本列島1億のうち、地方都市の10分の1にすら届かない声のデカイ奴らが
ここに書き込んでるだけ。何の影響力もない

ここで小池百合子を批判しても小池が圧勝したし
ここで飯塚幸三を批判しても現実で批判してる人を見たことない
在日特権がどうの支那人がどうの言ってる人も見たことないし
NHKの受信料がどうだの集団ストーカーがどうだの喚いてる奴もネットでしか見たことない
LGBT叩きや専業主婦叩き、非処女叩き引きこもり叩き、障がい者叩き左翼叩き、マスコミ叩き生活保護叩き、パチンコ叩き煙草叩き
全部ネットでしか見たことない 全てはネットの狭い世界だけ

日本の地方都市の10分の1にすら遠く及ばない数百~数万人が書き込みしてるだけ
声がデカイやつが狭い場所で目立つだけ 。
何の影響力もない 。

お前らが「若者は選挙に行け!」と書き込んでも何も効果はない
大多数の若者はお前らの書き込みなんてそもそも見てないから。
大多数の若者は韓国文化が好きだから嫌韓コピペしても何も意味はない
そもそもここを見ていないし存在すら認知していないから。

「死刑にしろ!拷問しろ!」は論外
お前らは何の権力もないただの庶民だから痛い妄想で終わり
というかグロ画像を見ただけで震えるお前らが拷問だの妄想してるのは滑稽でしかない

まず普通の社会人は忙しくてインターネットに書き込みしている余裕などない
がんばって仕事して、恋愛して、家族や友人と、思い出を作ってる
しかしお前ら(超少数派)は違う
所詮それがインターネット

何の影響力もない 国民の誰もお前らの下らん書き込みに興味はない
というか見ていない 存在すら知らない
お前らの書き込みなんて何の価値もない

341: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:28:00.67 ID:62EuAVQI0
>>4
西洋人の手先になって太郎が
世界情勢マジで見てねえな
ニホンガーニホンガー
歴史観見直せヘタレ国家
662: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:03:51.83 ID:IkEM2HSe0
>>4
暇なんだな長文乙
5: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:23:40.65 ID:40MLQjCv0
>>1
欧米列強の進出を排除するため
146: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:59:25.01 ID:4hbUt7eo0
>>5
これに尽きる
315: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:25:09.15 ID:5TWUFxd60
>>5

一帯一路、米帝排除、大東亜共栄圏
香港解放

669: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:04:41.25 ID:dPkOH8080
>>5
中国は欧米じゃないだろ。なにいってんだ?
708: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:08:31.74 ID:zYyVs0L20
>>669
え?あなたこそ大丈夫?
900: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:33:21.01 ID:WNtSAAI90
>>669
もう少し勉強してこいw
917: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:35:53.98 ID:rWhnBHj80
>>669
アメリカ大陸みたいに
中国大陸がガンガン欧米にパーティーのケーキみたいに切り分けられてた
853: !id:ignore 2020/09/12(土) 12:26:18.16 ID:Yi9ADdVS0
>>5
軍人が名誉求めて独断専行したから
甘粕が賞賛されたのがそもそもの間違い
6: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:23:48.37 ID:xWrxAlo10
中国に資源なんて有りませんから
105: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:50:50.63 ID:TO2hFcNA0
>>6
中国は石炭や金、レアメタルなど生産量1位多いよ
160: 朝鮮漬 ◆A9o2GkvA8V2W 2020/09/12(土) 11:02:31.52 ID:BPMsHuRZ0
>>105
当時の日本には必要あらへん(^。^)y-.。o○
278: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:20:18.54 ID:rzqnnv/h0
>>105
当時の日本に必要な物は無い、レアメタルも近年になってからだぞ
323: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:25:59.71 ID:P7hO6dg50
>>278
当時の中国占領地で資源探査してけどその頃の日本の技術では見つからなかったのよ
戦後石油も石炭も鉄鉱石も見つかってる
資源探査は欧米には当時かなわなかった
555: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:51:43.93 ID:rzqnnv/h0
>>323
当時中国が役に立たないから南進進めたんだろ
306: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:23:56.94 ID:HeS19qye0
>>105
それ
チベットやウイグルから搾取してるだけだが
7: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:24:03.69 ID:5ctvWu2f0
無計画に繁殖しすぎた結果、食い物をもとめて海外に拡張しようとしただけ
日本の狭い国土では江戸時代の人口3000万人養うだけでも荷が重い
8: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:24:50.22 ID:ugswdKjm0
戦争に勝てば裕福になれたからな
アジアの植民地どうのこうのは別のはなし
885: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:31:13.43 ID:UbrZOKvq0
>>8
バカサヨ 日本の植民地支配ガーww
9: 不要不急の名無しさん(東京都) 2020/09/12(土) 10:24:56.77 ID:mU9QdhDA0
概ね正しくて驚いた
10: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:24:59.73 ID:h2VSlRtp0
テメエんとこが日本だけ標的にした攘夷やらかしまくったせいだろ
11: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:25:32.09 ID:mrQYwUP00
清が欧米に媚を売る溥儀を働いたからだ
372: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:30:30.76 ID:TDA1NSyF0
>>11
五毛党はそう思ってるのか
どちらかと言うと、阿片戦争に負けたから舐められたかな?
同じ事だけどね
12: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:26:49.87 ID:0hqUPTfu0
中国はなぜいまだに領土拡大欲が異常なのか
52: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:37:14.42 ID:5ctvWu2f0
>>12
クライシス帝国だから
110: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:52:14.96 ID:11xEWW6R0
>>52
甘いな。w
いつの時代も中国大陸は馬賊が跳梁跋扈してた。
万里の長城は北からの侵入を防ぐ為に明の時代に造られたんだよ。
633: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:01:07.34 ID:OQEhLqct0
>>52
軍閥由来の部隊って基本馬賊じゃないの?
641: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:01:42.20 ID:zcZORlVL0
>>633
軍閥は地方政権だから馬賊とは違う
222: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:13:11.49 ID:oKTdx4xK0
>>12
日中ガス田とか尖閣は資源絡みだろうなあ
南さ諸島は知らん
13: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:26:51.17 ID:sIYvplcg0
>>1

_(_     < ・・・ であるか。
( ゚ω゚ )
‘     `
14: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:26:55.08 ID:HZnCZA2r0
中国はなぜ東シナ海を侵攻しているのか
135: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:57:46.48 ID:BeYtmvAA0
>>14

地球の表面の3分の2は海です
つまり、海上での戦闘技術を身に着けた人間は
大きな力を手にする事を意味します

141: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:58:58.48 ID:913BwoS+0
>>135
空は地表の3/3だから海よりでかい、宇宙はもっとでかい
15: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:26:55.64 ID:9aTZyroW0
当時のシナ人が日本人を襲いまくったからだろ

例 通州事件

今だったら在日シナ人を日本政府や日本人が殺しまくるように

228: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:14:24.47 ID:v9f0OrWo0
>>15
通州事件はテヨンが中国人に悪口吹き込んで扇動してたんでそ
386: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:31:53.54 ID:jgBUxQDW0
>>228
テヨンは嘘つきで劣等民族、流罪地扱いしてきた
中華人が、何故そんな煽りにのるほどバカなのか??

それなら過去、テヨンが工作活動して中華の東北部を
牛耳ってないとおかしい

749: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:13:26.27 ID:9aTZyroW0
>>228
被害者の半数は、日本人を名乗っていた朝鮮人
煽ったのは、それこそ中国共産党だった
16: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:27:20.41 ID:efs8maoe0
中国が日本を堂々と侵略してるからこんなこと言い出すのか
幼稚だな中国人は
17: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:27:34.84 ID:idkoSTJP0
ロシアやイギリスの侵略からアジアを守るため
343: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:28:08.67 ID:gh1sEn6x0
>>17
何はともあれ、結果的にそうなったな。
360: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:29:46.63 ID:X1xAD7vx0
>>343
過程でも意図でもそうだよ。
だから大東亜会議でアジア各国の首脳が独立のために
日本に集結したんだから。
そして会議は盛り上がった。
東条すら感動したくらいだしな。

日本はアジア各国とかイタリアドイツとか、仲間が多かったね。

482: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:42:59.14 ID:xAMuNpBc0
>>17
ロシアやイギリスの侵略からアジアを守るために日本が侵略したのですね
18: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:28:12.90 ID:s6DKmkZ90
ジャワの石油とオージーの鉄だけ狙ってればなあ
アメリカに手を出さずに
19: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:28:30.60 ID:jnmU933V0

日本が侵略??
勝手に妄想を進めるのもいい加減にしろ! ( 怒り )

日本が中国大陸に領地を得たのは侵略てなく、「 日露戦争 」 の勝利での戦後賠償によるものだろ!
ロシア領であった満州を手に入れたのがきっかけだ。

その日本の領地に死那畜は破壊工作 ( 今でいうテロ ) を仕掛けてきたもので、
日本はやむ得ず 「 軍 」 ( 関東軍 ) を送って居留民の保護を図った。

しかし死那畜中はますます破壊工作を拡大してきたので、
日本の軍としてはその対策のためにより抜本的な対策を取らざるを得なくなったのが歴史的事実だ! ( 怒り )

603: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:56:45.45 ID:52RL+i6V0
>>19
殆どキチガイ? ガキ?
こんなのが菅を支持するのね、、
747: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:13:23.12 ID:+5SNhrPs0
>>19
関東軍を送って、というのが気になる。関東軍は派遣軍ではなく満州生まれの日本軍だ。侵略軍ではない。
928: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:36:50.87 ID:RLh0CG4i0
>>19
南米移民もいろいろ問題が発生していてちょうどよかったんだよ
満州国建国は
うちも母親のおじおばがシナ大陸で商売をしていてえらく羽振りが良かった
南京大虐殺なんてあったわけないだろって鼻で笑っていたわ
20: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:28:42.09 ID:tMSr74pG0
>>1 日本にとって中国は豊かな資源と膨大な労働力、広大な土地を持つ天国のような場所であり、

馬鹿かね。当時の支那は張作霖はじめ馬賊が跳梁する無法地帯。
国家の体を為しておらず、邦人保護とソ連南下を防ぐために衛星国家としての満州が必要だったのだ。
莫大な資本を投下して内地同様の近代国家を高粱畑の真ん中に作ったのはそのためだ。

52: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:37:14.42 ID:5ctvWu2f0
>>20
馬賊が跳梁跋扈するのは日本が進出した時代だからズレてるな
清朝崩壊後の話
21: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:28:52.03 ID:ynOKatMw0
長崎事件を忘れるな
先に手を出したのは中国の方だ
22: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:29:53.92 ID:BNOkohfK0
日本人の心理研究してないのかよ
みんながやってたからだよ
23: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:30:02.90 ID:JrQO1jgy0
なぜ?
何言ってんの??

植民地からタイと日本だけが抵抗してた時代
西洋によるアジア植民地計画に則って日本を日中戦争になるように追い込んでるんだからな

元々作戦計画に中国内陸部は入ってないわ

24: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:30:35.17 ID:29svlxPE0
中国のイラストレーターさんよろしこの巻
25: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:31:13.90 ID:4R15dU9l0
バカだから 満州シンガポールだけで良かったのに
26: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:31:18.40 ID:qW0bIZne0
オメーらが挑発したからじゃね?
27: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:31:19.92 ID:3KJhnUOk0
そもそもその中国はお前らが墓まで掘り返して粉々にぶっ壊してもうないだろう
お前らこそ中国の侵略者だろ
28: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:31:30.64 ID:Htujctip0
今の中国は帝国日本の開戦前のアメリカからの圧力に近い状況だな。
当時はもっと資源確保手段は少なかったから選択肢が狭かった。
今は中国が覇権を捨てて大人しくなれば直ぐにでも解決するけどね。
39: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:34:42.73 ID:JrQO1jgy0
>>28
当時はさ、日本がインド洋封鎖すればヨーロッパとアフリカはドイツが抑えてたよな

なぜ、五十六は関係の無いアメリカを攻撃したんだ?

これによってアメリカはヨーロッパ戦線に出てきたんだよ

ヒトラーからしたら日本はアホな裏切り者だろ

55: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:38:13.89 ID:8QHiT5QO0
>>39
ヒトラーはソ連進攻の方が先
アホはヒトラー
29: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:31:47.57 ID:Hapx/qrA0
中国みたいな枯れた土地を誰が資源目的で狙うかよ
あそこで賄えるなら南方になんか行かんわ

明治以降ずっと日本が晒されてきたロシアの南下侵略の驚異に対する防衛線でしかないわ

30: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:32:15.96 ID:P1JbhbCl0
本国は戦争嫌だったけど、貧乏将校が戦争勝手に始めたんだろ。戦争が成り上がる唯一のチャンスだったしね。
61: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:39:12.42 ID:qW0bIZne0
>>30
成り上がってやろう!ってワケね?
YAZAWA、そういう奴、嫌いじゃない
31: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:32:27.02 ID:fib0X6ae0
大国が弱小な国を支配するのが当たり前の時代だったんだよ。英も独もやってたろ。その強国間で争ってたんだよ。要するに支那が弱いからだ
32: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:32:33.91 ID:bGlycYTr0
軍部の対立のせい
33: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:32:45.76 ID:/g796vtf0
欧米列強の侵出があったからでしょ
ある意味で日本が侵出しなかったら
今の中国は分割されていくつかの国が出来てたかもな
34: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:32:55.37 ID:FaW481DM0
┏( .-. ┏ ) ┓
【丸パクリ/ピラミッドでハイポーズ
/Nintendo】

*私が、2019年5月に考案した
ラジコンCar構想ですが
【Nintendo】が丸パクリしました

Photo-a
https://mobile.twitter.com/prettypumpkin71/status/1304251960204365824

Photo-b
https://mobile.twitter.com/prettypumpkin71/status/1304252474958766080
de0
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

35: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:33:30.88 ID:61o6s7uz0
ロシアと同時期ですやん
36: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:33:52.52 ID:94+DN3as0
今の中共も中国を侵略したよね
37: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:34:05.60 ID:/LQ6Fm1b0
7投稿2010/11/18 19:18:15 ID:RRJwbOaw0
第二次世界大戦当時、亜細亜はタイと日本を除いて
ほぼ全域白人の植民地であった。
有色人種に人権が存在しない時代に有色人種国家
として唯一強大であった日本国は、強い危機感を持っていた。
1919年、日本は、国連にて「人種的差別撤廃」を提案するが、否決される。
1941年になり、日本はアメリカにハルノートを突きつけられると、
亜細亜の解放を大儀に掲げ、打って出た。
大日本帝国は、イギリス、オランダ等を打ち破り、
対アメリカ戦と言う戦術レベルでは敗れたと雖も、
結果として亜細亜を白人から解放するという戦略的勝利を得たのである。

欧米列強は持っていた植民地のほぼ全てを失った。
日本が先の大戦を戦わなければ、現代人は白人の奴隷であろう。
大日本帝国こそは、亜細亜を白人の植民地から解放した英雄国家である。
此の歴史的快挙は、当時内戦を繰り返し、
有色人種の解放に何の貢献もしなかった支那人が
文句をつけられるものではないのだ。

38: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:34:10.58 ID:yzo0yNVu0
今はお前らが侵略して来てるやないか
40: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:34:53.55 ID:kaKF/F4r0
強引に国土拡大してもオッケーな時代だったから
41: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:35:01.96 ID:bGlycYTr0
人民解放軍に侵略された国。
42: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:35:06.46 ID:R7HXU2nQ0
お前はなぜ人工島を作ったり軍隊を越境させたりする?同じ理由じゃないか?
43: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:35:10.91 ID:Cy6okO540
満州だけならともかく日本軍はなぜ中国本土まで攻め込んだの?

国策として予算かけて満州の開拓、産業振興、資源開発してたが
リターンを得るのにはまだ時間が足りなかったはず。

47: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:36:02.37 ID:bGlycYTr0
>>43
利権がらみじゃなかったっけ?
50: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:36:29.83 ID:Hapx/qrA0
>>43
ロシアの南下侵略に対するための緩衝地が必要だった
84: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:44:58.62 ID:9aTZyroW0
>>43
条約によっての日本人居留民が殺されまくったから
逃げる国民党軍を追いまくった
328: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:26:17.47 ID:nvVogvSC0
>>43
満州で成功した軍人みて 俺も俺もと他の高級軍人が拡大し始めた
結局は個人の欲望が国を滅ぼした
44: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:35:35.92 ID:dlFlZ/iL0
中国に資源あったっけ?
49: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:36:15.68 ID:R7HXU2nQ0
>>44
ない。中国のあるのは使い捨てできる人民という資源だけ。
45: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:36:00.38 ID:sIYvplcg0
46: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:36:01.28 ID:8QHiT5QO0
満州は万里の長城の外
つまり、漢人から見ると外国
48: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:36:03.87 ID:wHRJcrAy0
究極的には赤のせい
51: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:37:12.45 ID:Rou7Ppg20
デマで論理のすり替え

この「侵略と謡い侵略の単語だけ先走る」「侵略の断定」の子供の理屈はプロパガンダ
「日本国軍ではなく財政会には1850年頃から中国満州略奪の願望こそはあったが、1927年南京レイプをかわぎりに、国民党が強姦虐殺破壊行動などをし尽くしたので、この駆除のために日本軍は進出して、防波堤満州国を作り同時に資源拠点、生存圏とした」
「日本財界の企みは国民党の虐殺落ち度で正統な行為となった。これは南京政府も同様である」

が事実だから、これ合法になるんだよ
戦争に負けたけど、そもそもの根本は合法なの。たいし連合国が嘘をついて落ち度を作ったことが不法行為に当たる

53: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:37:39.18 ID:sZdAW/jP0
当時は中華民国だっけ
国としての体を成してなかった頃だね
54: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:37:49.45 ID:j8VSj9bu0
マカオはポルトガルの植民地だったし、香港はイギリスの…

なぜか、日本以外は気にならないみたいだね

56: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:38:24.68 ID:t6J6npmw0
これはしかし、中共にはわかんないだろうけども
漢文化圏の国が目指す必然じゃないの?
中国は今あそこに住んでる連中がさも後継者ズラしてるけども
儒教的な話でいえば中国文明は中原の覇者が天帝に選ばれて着くんだから
57: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:38:25.32 ID:pChSeffP0
当時の庶民も悪いよな
提灯行列して喜んでたんだから
58: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:38:30.89 ID:hHG8Qx3S0
侵略していません
治安維持とテロ掃討ですよ

その証拠に、南京新政府が現地人によって出来たでしょ?

59: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:38:39.54 ID:Gm7lfDHT0
当時は侵略すること=自衛することだったから
60: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:38:40.98 ID:yzo0yNVu0
侵略する理由?

キンペーに聞いてくれば?

62: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:39:26.14 ID:IKtyd4g70
中国の体たらく
遼東半島すらロシアに占領されていたとか
ありえないわw
63: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:39:29.37 ID:hKWqzL9y0
軍部が暴走しただけ
日本は悪くない
64: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:39:56.97 ID:fsD+5T/T0
しょべーし、チョロかったからに決まってるじゃん
まとまりのなさが異常だもん
65: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:40:13.63 ID:LGQRdllC0
単なる順番とロシアに泣かされてたから、その程度よ?
66: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:40:27.20 ID:c7TKBaJI0
真実を隠されウソを捏造する
かわいそうなシナ人
67: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:40:39.30 ID:61M7XqZG0
海路で輸送船がボコスカ沈められたから、東南アジアと繋ぐ輸送路を大陸に求めたんじゃなかったっけか
69: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:41:27.96 ID:Hapx/qrA0
>>67
時系列がまったく合ってない
68: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:41:13.74 ID:t6J6npmw0
江戸時代には日本には産業というものもなく
読書勉強ばっかしてたけども、その勉強というのは
儒教を勉強してるわけで
医学だ英語だ科学だは学問ではないんだからね
学問とは儒教
なら中原を目指すのは必然だろう
70: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:41:37.20 ID:nDVrCBmN0
弱かったシナチョンが悪い
71: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:41:37.74 ID:rDFvi8v50
北部に満州族の独立を助けた国づくり
東南アジアを欧米から解放するために中国内を通過させてもらった
Win win な関係だったよ
72: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:42:21.00 ID:Zfkcywiz0
中国人のIDカードには人種(漢、満・・)が記載されてるとか。
ホント?
73: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:42:34.28 ID:x4d+i5l00
支那共産党は日本のお陰で国民党に勝てたのだし感謝したら?w
74: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:42:38.18 ID:bGlycYTr0
日本は中華民国と戦ったんで、人民解放軍が支配する国とは戦ってないのでは。
75: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:42:45.11 ID:c7TKBaJI0
当時の中国政権(現台湾)は親日だった。
76: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:42:59.65 ID:kr6IHauW0
今でも他国領土を侵略してる中国が何言ってんだよw
77: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:43:16.93 ID:JuInV/Rt0
>>1
ポーツマス条約、はい論破
78: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:43:21.62 ID:gR9bccaE0
中国が欧米の草刈場になってたんだから日本も入らないとやがて日本にも草を刈りに入って来ることになっただろう。
79: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:43:39.80 ID:49VuSWKU0
日本の親交国の中国を、ロシア側から攻めてきて赤く染めたのが共産党
そしてそのまま日本に攻めて来ている

日本人がブチ切れるタイミングも知らずに(笑)

80: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:44:03.94 ID:t6J6npmw0
今の日本人ももう少し知識として華夷秩序とかそういうヒエラルキー的なものを
知るべきだと思う
どんだけ儒教と中国が差別的であるかわかるし
それをひっくり返すには何をしなきゃならないかもわかるべさ
81: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:44:09.66 ID:WRVh9iTQ0
侵略と言えば聞こえはいいけど、相手は中国じゃなく欧米列強だったからね
結果的に日本が望んだ形ではなかったが中国から欧米列強は追い出せたし
ただ、アメリカは失敗だと思っていたようだよ日本を叩いたのは
結果的に得したのは中共と毛沢東だけだったから
82: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:44:17.72 ID:i17xS3j90
明治維新によって、キチガイ部落民が権力やメディアに進出して
国民を扇動したからだよ。

低知能ネトウヨでは絶対にわからない
歴史の真理

83: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:44:57.29 ID:bKci2O+w0
あの頃は中国侵略がトレンドだったんだよ(^ω^)
85: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:45:14.93 ID:CVDAb7O/0
日露戦争やら日清戦争やらみたいに軍人が勲章と手柄が欲しかったからだよ
政府や中央は不拡大が方針なのに出先が勝手にやったのばっかだもん
86: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:45:37.59 ID:EYJ90jIm0
ちょっと躾けようと少し叩いただけなのに相手が弱すぎて占領になってしまいました、って感じだろうな
112: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:52:40.42 ID:CVDAb7O/0
>>86
ノモンハンなんかも出先が勝手に戦争起こしたけど
ソ連が強くて停戦になったけど
中国の場合は国家の体をなしてないから弱すぎて、簡単に全土占領出来ちゃうんじゃね?って感じで止まらなくなっちまったんだろうな
157: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:01:28.66 ID:ZlFmVSTL0
>>112
ソ連としては極東で日本軍を叩く事で背後の安全を確保する為に挑発行為を行っていたんだよな
張鼓峰事件とかも起こしている
簡単に挑発に乗る日本軍の体質にも問題はあったな。
227: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:14:12.54 ID:eN/qCNvw0
>>112
ソ連が強いから先に中国を支配しようとしたんだろうな
255: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:17:48.10 ID:ZlFmVSTL0
>>227
中国との戦争に戦費が掛かり過ぎて
対ソ戦用の兵器が十分に揃えられなかったんですけど。
443: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:38:09.04 ID:eN/qCNvw0
>>255
まあ馬鹿だよなw
軍人に任せたらそうなる
87: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:45:40.48 ID:dD8fqdS+0
植民地主義の白人国家がすぐ隣にまで迫ってきたから抵抗した

理由なんてこれだけ
中国が阿片漬けになって負けるなんていう醜態晒してなければ、
日本の中国進出は起こらなかったよ

88: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:46:04.44 ID:fznSsUpG0
清が阿片でラリっててアジアの盾として機能しなかったからだろ
89: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:46:27.99 ID:T11FhDsE0
現代でもやってる中国は土人やぞ
90: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:46:29.65 ID:wKS5L+1/0
国内の問題を国内で解決しないで、外で解決しようとするから 今までやってたじゃん 安い労働力は外からって もう出来なくなってきたけど
91: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:46:29.83 ID:b5Vo0eVA0
そりゃ欧米とやるかやられるかだったから
92: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:46:44.75 ID:kgg0UwXT0
当時は世界的な戦国時代だからな。勝ったものが領地を広げて豊かになる。
日本は植民地という考え方はない。勝って自分の領地にすれば、みな領民だ。
領地を興して皆が豊かになるという考えだ。無能で弱い領主を蹴散らすのに
ためらいはないだろ
93: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:46:47.13 ID:Ny4THvU+0
そこに中国があったから
94: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:46:54.18 ID:913BwoS+0
中国なんて侵略されるのが国技の国だったんだから昼の次に夜が来ただけ
95: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:47:22.34 ID:I3IUNlGR0
朝鮮、満州辺りまでは距離的に 時代が でまだわかるが
太平洋戦争のあの広大な戦闘地域はなんだっのかね
統治できるわけないし
96: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:47:57.26 ID:Vur0wGgr0
満州国に中国が侵略してきたから
ようは自衛戦争
97: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:48:36.42 ID:aBqUUjyj0
日露戦争でとりあえず勝って調子にのっちゃっただけだろ
何の考えもなしに軍が膨張したいが為だけ
豊臣秀吉の朝鮮出兵と同じ感覚
104: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:50:48.17 ID:Qi9iqdJk0
>>97
それは違う
あそこには日本人も製鉄所でたくさん働いていた
そこに不満もあった
98: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:48:37.94 ID:vF9/2NdF0
国益にかなわないわあげく明治以来獲得した領土全て失うことに繋がる愚策がどうして遂行されたのかは
日本人自身が考えるべき課題
戦争はよくないねという思考停止せずに
99: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:48:42.70 ID:T11FhDsE0
侵略時代に侵略しないのは負け犬で馬鹿

侵略時代はとっくに終わったのに現代でもやってる国は土人

186: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:07:08.96 ID:sNK7ljTr0
>>99
ほんそれ
日本がやってた頃はまだ帝国主義時代の名残が残っていた時代だからな
今現代においてまだやってる土人丸出しの中国が世界2位の経済大国とか
人類にとってこれ以上の不幸はないなw
100: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:48:52.97 ID:sNK7ljTr0
ただ単に調子ぶっこいてただけなんすよ
今の中国と同じようになw
103: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:50:37.01 ID:T11FhDsE0
>>100
白人が侵略しまくってるんから領土拡大するしか対策がねンだわ
797: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:20:08.51 ID:F5U6lSXZ0
>>100
また簡単に社会科の先生ごときに洗脳されちゃってる・・・
つうか、日教組の教師がたくさんいた世代か?w
101: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:50:05.90 ID:f0VIWybL0
中国への侵略を始めたのは日本が最初じゃないだろ、その前に西欧諸国に租借地取られまくってたのに、そっちはスルーするシナ畜
102: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:50:36.31 ID:913BwoS+0
朝日新聞が戦争正義戦争しないと日本破滅、日本国民死んじゃう世界平和?のためには戦争だ!!
ってあおったから戦争しちゃったんだよ
106: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:50:56.39 ID:tXw53aZF0
当時の日本が大陸をどうしたかったのかいまいち分からないんだよな
107: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:51:17.63 ID:LeGukzgy0
台風、地震、津波、豪雨、猛暑、干ばつなど、日本列島は世界有数の
自然災害大国だから仕方ない
108: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:51:27.05 ID:bGlycYTr0
現地の日本軍が事変起こしまくってて尻拭いと隠蔽で泥沼化する政府に暴走が止まらない軍部。

映画「鬼が来た」面白かったな~。

109: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:52:04.26 ID:MuGhCgrr0
身勝手な理由がなければこんな無思慮で無計画な侵攻なんてやらない
111: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:52:32.66 ID:Rolf/Wse0
侵略などしていない
113: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:52:41.33 ID:913BwoS+0
中国を救うため人民解放のため中国人の幸せのため
中国建国の母は日本と言われるゆえん・・・
114: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:52:43.40 ID:b5Vo0eVA0
日清戦争にも勝ったし中国の惨状見れば一般人でも中国を下に見てたろうが
上は知らないが、日中戦争も兵士は中国を助けに行くって大義名分だったから
まあ中国人に言っても伝わらんだろうけど
115: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:52:57.39 ID:TO2hFcNA0
中華にとってジャップは鮮卑とか女真と一緒
ただの蛮族

だから中国人は戦後日本にたいして比較的寛大に接してあげているのだ

133: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:57:11.65 ID:34Kgd8C90
>>115
それを言うなら羌族(キョウゾク)な
羊飼いが化け物と化したのが日本人
116: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:53:07.75 ID:WoM4IZG10
日本軍は侵略ではなく安全管理と警備活動を行っていた
現に、日本軍の管理下での中国人は安全かつ幸福に暮らしていた
117: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:53:18.42 ID:k6MYD3PV0
痛恨のミスでしょうね・・
とんでもない事をしたのだろうとは思うのよ

あの時代はとにかく植民地というのが普通ではあったからね
日本は海を封鎖されたのね
それは自国民の死と同じ意味だったと思う

118: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:53:27.63 ID:gXEnP9+r0
朝鮮併合したことで中露と直接国境を接してしまい
朝鮮を本土並みに開発したことで中ソから守るために緩衝地帯が必要になり満州国を作った
満州を本土並みに開発したことで…と後は底なし沼
朝鮮併合こそ大日本帝国最大の失敗であり亡国の引き金だった
425: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:37:16.55 ID:eN/qCNvw0
>>118
ほんこれ
ロシアにでもなれば良かったのに
456: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:39:56.34 ID:DsVoNRZa0
>>118
朝鮮併合に反対した福沢諭吉は朝鮮人に暗殺された
491: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:43:40.89 ID:+RRyhjjm0
>>118
当時の日本
・なまじっか民主主義だったために新聞が政府の腐敗を書き立てて
国民は議会を全く信じなくなって軍隊への期待が高まった
・大不況によって国民は耐えることをせず政府を責め立てた
・226,515事件を議会制民主主義への挑戦でファシズムの幕開けであったことが分からなかった

・・・なんか民主党成立から今までの日本のような・・・

119: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:54:08.32 ID:xnWcVUa10
当時の山賊は共産党。「山賊に襲われてる、日本助けて」とシナ国住民が叫ぶ
それだけ
134: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:57:27.85 ID:tXw53aZF0
>>119
それで終戦で即切捨てられるとは日本人望ないなw
120: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:54:32.12 ID:I3IUNlGR0
いまでも飛行機で7時間はかかるシンガポールとか
海で言えばマダガスカルとか80年も前によく行ったもんだわ
なにをしたかったのか
121: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:54:36.55 ID:913BwoS+0
満州の石油だっけ、あれさえなければ・・・やっぱ人民解放国したんだろな
122: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:54:45.10 ID:IKtyd4g70
元の原因は
ロシアの南下政策の侵略だろ
これ以外あるかね?w
123: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:55:22.21 ID:4alkdSkb0
こういうのちゃんと検証しろよ馬鹿ジャップ
140: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:58:52.55 ID:i17xS3j90
>>123
ガイジネトウヨは一応分析してるw
当時は侵略戦争やる時代で、日本もノリで侵略していただけ
みんなやっていたけどなぜか日本だけ怒られてる理不尽

これがネトウヨの頭の限界

149: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:00:17.67 ID:tXw53aZF0
>>140
正直アジア解放なんてやらなかった方がネトウヨにとって良かったんじゃないかと思う
124: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:55:55.49 ID:k6MYD3PV0
併合というけれども、併合に反対していた伊藤博文が暗殺されてしまってね・・
あれで日本の財政が傾いたわけね。ものすごいお金を注ぎ込んだわけよ
何故あんなことをしたのか?と思ったりするのよ

日本人は大根とか葉っぱを食べて飢えをしのぐという酷い有様だったからね

125: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:56:15.18 ID:JznnV62h0
アヘン戦争で負けて修羅の国と化した中国の治安維持の為、イギリスに頼まれて警備しに行ったんだろ
126: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:56:18.52 ID:a8BnZ1P00
そこに中国があったからだ。
127: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:56:21.06 ID:IKtyd4g70
中国や朝鮮は歴史的に
ロシアを北へ追い返す意識はゼロだよな
128: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:56:24.54 ID:ZlFmVSTL0
中国共産党が日本を中国の内戦へ引きずり込んで
国民党と戦わせ漁夫の利を得る作戦だったんだよな。
129: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:56:29.46 ID:MVbwY2n90
ロシアの南下政策への対抗と資源獲得が理由だな
130: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:56:58.19 ID:lQ9C6RXs0
中国にすれば数百年に一度周辺の蛮人がなだれ込んでくる一つだから
131: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:56:59.45 ID:C5iqJkQL0
資源獲得に動くなら大陸になんか行かずに南下するだろう
満州を作ったのも対ロシアの防波堤にするためだし
167: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:04:09.75 ID:P7hO6dg50
>>131
満州は満鉄に投資してるのは
資源多いのと
国内の貧民がアメリカに移民出来なくなったから
移民先の確保の為
132: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:57:03.25 ID:913BwoS+0
欧米の植民地政策からアジアの盟友中国を守ってあげたのが日本
毛沢東だっけ?もわが友といって日本軍をしょうさんしたんだけなぁ・・・
136: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:57:54.68 ID:6WQ5RjV80
知らん
中国が誘ったんじゃないのか?
日本よりイギリスを恨め
それと中国の人民をたくさん殺したのは中国共産党だ
現実を直視しろ!
137: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:58:01.26 ID:C/7UOXYW0
元を正せば日本も中国の一部族だったと言う事だよ
長い歴史の中の内乱だと思えば良い
138: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:58:14.88 ID:U5czmi4E0
>>1
おまえらが空白地帯を作ったからだよ
139: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:58:32.49 ID:tWSLKoGE0
暇かな
142: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:59:00.02 ID:P1dn2ySb0
大東亜共栄圏だろ
日本がアジアを支配しようってわけ
欧米列強に対抗するには、国をでかくしないといけないからね
まぁ、あれがきっかけでアメリカとの無謀な戦争に突き進んでしまったんだが
引きどころを間違ったわな
143: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:59:10.99 ID:uwjANnLw0
日本だけじゃねぇだろ。
9か国ぐらいに分割占拠されたろ?
144: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:59:17.75 ID:k6MYD3PV0
ただ違和感を覚えるのがね、中韓が、あの時代に東洋人は白人と同等であったか?とでも
思っているのか?という事であるわけね

名誉白人だと思っていらっしゃるのではないかと気になる事もあるわけよ

まあ東洋人というのは、時に名誉白人と勘違いされる哀しいのがいるからね

145: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 10:59:20.71 ID:1r0KcpWw0
満州は漢民族の領土じゃねーだろ
147: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:00:09.92 ID:sRh4Bpbf0
合法的に中国に駐留してた日本軍に挑発し続けた結果やろ
148: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:00:10.80 ID:KoqC4bvD0
青島ドイツの領土じゃなかった?
150: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:00:30.63 ID:IUo0aM0D0
中国が列強の草刈り場だっただけだ
日本とらなきゃ別の列強が進出してくる
欲しくなくても取らざるを得ないんだよ
151: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:00:33.92 ID:ydEmZ0Vh0
概ね同意するが一番は白人列強国の脅威を感じての行為だろ
当時の中国なんてシロアリに侵された家主みてーなもんだろ
152: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:00:43.45 ID:p40ssvJB0
153: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:00:49.77 ID:913BwoS+0
アメリカに3年間に期限付きでおいたするだけだったんだけど
ドイツと同盟結んじゃったから、仲介のソ連がいうこと聞かなくてやられた
154: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:01:06.60 ID:57Jb/9mp0
大陸への野望は昔からあったろ。土地が欲しかった
161: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:02:33.62 ID:913BwoS+0
>>154
全然なかったんだよ、いろいろ封鎖されちゃったから生きるために
日本人が絶滅するの避けるために資源を求めた生存戦争だったんだぜ
155: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:01:20.45 ID:HvT61uk10
シナ見苦しいそ
潔く滅べ
156: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:01:20.82 ID:iTply4s/0
いつまでも馬鹿みたいに昔話
158: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:01:32.41 ID:CURmosEk0
ドシャが入っては困ると思った
今は中国そのものに困らされている
159: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:02:07.15 ID:WZJUIYg00
日本がなぜ中国を侵略したのか?

そりゃモンゴル帝国やイギリスにまずは問いかけるべき内容じゃないのか?w

敢えて言うならやっぱり満州派閥の朝鮮人たちが原因だよね。

まあ豊臣秀吉の頃から大陸に打って出たいなどという野望だけは大きな連中がいたけどね。

162: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:02:39.44 ID:uM9tf/fN0
阿片戦争に負けなければ良かっただけ
日本で明治維新が起こることもなかっただろうが
888: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:31:29.72 ID:bFhOIw4tO
>>162
軍備の近代化をしてないから勝てる要素がないと言い切れる
163: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:02:53.52 ID:k6MYD3PV0
あの時代に、日本は東洋文明のみならず、日本の文化も捨て去って、
近代西洋化へと進まざるを得なかったのね

そしてネトウヨはまだそういう事にしがみついて、時に名誉白人化をしているという
痛々しい有様だし、叩いている極左もそうでしょう

私たちは白人ではないのね。東洋人なのよ
ここから理解していないのが多いと思う

164: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:02:58.20 ID:i17xS3j90
知性ゼロネトウヨって気付いてないけどさ

そもそも尊王攘夷運動って
『幕末の天皇家を崇拝していた』運動なのか
『古代の天皇制』を美化してそれを目指した運動なのか

どちらかすらわかってないよね
これが日本人の歴知の限界なんよ

165: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:03:27.33 ID:JRE/hVpm0
薬キメて ラリってて アジア圏の社会的な代表じゃなかっただろ? 中国は
166: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:04:03.75 ID:QvF0mnwM0
中国や韓国はなぜいまだに日本にしつこくつきまとうのか
168: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:04:19.16 ID:ZlFmVSTL0
日本側としては侵略してるつもりはないな
中国側の攻撃に反撃してたら中国の奥地に引きずり込まれた。
169: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:04:46.25 ID:MuGhCgrr0
陸続きで大国と接してるんだからそりゃ示威行為くらいはあるわ
軍事行動の結果も考えずに攻めてんじゃねーよバカ
って政府が言ってましたよw
170: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:04:51.26 ID:MPCRGJra0
日本が侵略する前に欧州連中に植民地化されてたじゃんww
171: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:04:51.92 ID:YWnxbypW0
お前らが満州にちょっかい出してきたのが原因だよ
172: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:04:59.90 ID:4cWYA9S10
中国の暴走を止める為だよ
173: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:05:03.81 ID:0N1oy6OR0
盧溝橋で共産党スパイが銃弾撃ち込んだからじゃないの?
日本軍と国民党軍に
174: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:05:06.01 ID:m9GRT3g20
>>1
あたりです、ごめんなさい
175: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:05:12.87 ID:6WQ5RjV80
そんなことより新満洲国を作ろうぜ
なんであそこが中国になっているのか知らんけど
勝手に自分の土地にすんなや!

満洲人が入ってこないように万里の長城を完成させたんだろうが!

176: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:05:14.37 ID:UkvDODF40
中国は最近親日政策打ち出してなんとか日本を取り込もうと画策してたが、
長年やりつづけた反日は昨日今日親日装ったぐらいでどうにもならないことを
認識して、また従来の反日政策に振り切ったな。
177: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:05:47.35 ID:ao12N0/R0
>>1
元々、そもそも、事の起こりは

あんたら中国が
白人にコテンパンにやられたから

日本が、近代化の道に走り始めたんですけど?

178: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:05:59.53 ID:X4GzvQN20
中国が、西欧国家に侵略されてたから
余計なお世話の仲間の救済の意味はあった

清朝よりはマシな統治ができそうだった

179: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:06:09.00 ID:84mm751M0
その武力も経済力も太刀打ち出来ないことを証明するためにコロナをばら蒔いたんだよな?

その後片付けしてからやれ

180: 朝鮮漬 ◆A9o2GkvA8V2W 2020/09/12(土) 11:06:31.37 ID:BPMsHuRZ0
>>1
ロ助を殺る為に朝鮮支那と攻め上がっただけや
(^。^)y-.。o○

朝鮮支那など何の価値もあらへん

ロ助の目前まで迫りながらアメ公とおっぱじめる
アホぶりを晒しただけや

181: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:06:36.53 ID:I3IUNlGR0
日本って江戸までで
それ以降ってなにがあったかとことん教えなし考えさせない教育方針だしな
182: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:06:39.11 ID:DsVoNRZa0
日本が満州を抑えたのは、

1. 自国資源がなかったから
2. 日本で人が余ったから
3. 豊かな土地なのに中国人の利用がほとんどなかったから

で、一番の目的が
4. ロシアの南下政策に対数、圧倒的な危機感。そのための緩衝地帯

これ

224: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:13:39.75 ID:+T+kRfoi0
>>182
緩衝地帯に自国民植民者送り込むとかおかしくね
242: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:16:09.31 ID:+RRyhjjm0
>>224
そこが当時の大陸政策があやふやだったところ。
当時の貧農の救済策としての
送り出し先に利用した。
いろんな目的がごっちゃになっている。
245: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:16:36.52 ID:P7hO6dg50
>>224
緩衝地帯ではないね
対ソ戦力の関東軍が駐留出来る地域
183: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:06:46.94 ID:913BwoS+0
一緒に戦ったのに侵略とか言う中国は無礼だろw歴史を学ぶべきだろ中国・・・
184: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:07:01.91 ID:sRh4Bpbf0
戦争のイメージが何もない所に突然日本軍がやってきたみたいな
感じに思われるが
実際はすでに合法的に日本軍は中国内にいて
中国側の度重なる挑発に日本軍は我慢に我慢を重ねている

幣原喜重郎は軟弱外交で有名
欧米列強は挑発されたら倍返しだ
日本は挑発されても我慢←中国に舐められる。
我慢も限界に来て爆発

そんなところや

213: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:11:58.09 ID:ao12N0/R0
>>184
当時の軍部は
戦功を求めて
戦争を拡大させていた

戦争を拡大させるほど
政府の影響力は弱まり
軍部の専権事項は増えていった

大陸に進出させるほど
陸軍の発言力は強まり
海軍の予算は減っていく

それに対抗して生まれたのが
太平洋戦線への拡大

という視点もある

185: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:07:08.93 ID:CGgRfH350
聖徳太子の時代から中国は日沈む国だよ
187: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:07:23.00 ID:57Jb/9mp0
中国ってよく滅亡しなかったよな。日本他欧米諸国に植民地として土地を奪われてたのに
188: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:07:23.74 ID:QL3GqYUf0
正確には「侵略しようとしたけど大敗して逃げ帰った」
189: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:07:29.10 ID:7E5GzzGh0
>>1
防共の観点を頭から除外すんなよ。

共産主義者共が通州みたいな所を集団で襲って何千もの良民を虐殺したせいだろ。

199: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:09:14.96 ID:tXw53aZF0
>>189
日本って言うほど反共の星じゃなかったぞ
230: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:14:35.79 ID:7E5GzzGh0
>>199
反共と銘打たなくても、馬賊や暴徒の襲撃から開拓民を守るってのは多かった。
そして共産主義者や無政府主義者は無知な民衆を巧みに煽動し勢力を拡大させた。
過去、内戦の一大勢力を生んだ宗教と同じように。
190: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:07:30.02 ID:SW68xNIQ0
もし清がもっとしっかりしていて、きちんと自国を護れていたら歴史はもう少し変わっていたかね?
191: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:07:40.97 ID:WZJUIYg00
そもそも日本は侵略したという立場をとってないからね。

満洲派閥と孫文の”大アジア詐欺”に乗せられて、福沢諭吉先生の金言を無視して

アジアをイギリスフランスオランダから救うなどという愚かな暴走をしただけでしょう。

日本は当時、もともとはイギリスフランスドイツオランダ、そしてアメリカと

仲が良かったんですから彼らと一緒に楽しく中国大陸を”開発”すればよかったのです。

そうすれば中国も今とは違う形になってたと思いますし、

結果としてその後中国が独立したとしても今よりずっと幸せだったと思いますよ。

日本人は大アジア主義の中国人や朝鮮人に騙されてしまったから

原始人達に文化を荒らされ不幸になったのです。

266: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:19:11.80 ID:mLWQXpCK0
>>191
福澤諭吉がシナ朝鮮とは関わるなと言ったのを無視して深入りしたのが大日本帝国滅亡の原因となりました。

日本人のシナ大陸への進出が始まります。普通の国だとその国の政府が外国人を守ります。ところが中国政府は外国人は自分で自分の身を守れと言って外国人保護を拒否します。そこで日本だけではなく列強が中国に軍隊駐留させます。中国人が外国人を襲ったらその国の軍隊が自国民保護のために出動します。これが当時の中国のシステムです。これが侵略ですか?w

まあ福澤が言うようにこんな国に深入りする判断した時点で間違いです。
日本人はきちんとした検証しなかったのでまた同じ間違いを繰り返してます。

シナ朝鮮と関わったらいかんのですよ。

192: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:08:00.79 ID:SRzgziN40
>>1
満洲の発展で、中国人が押し寄せてきた。日本人に対する、嫌がら
せ・窃盗・殺人などが激増したので、安全のために日本軍が満州に
出動。義和団の乱で、日本軍が北京に出動。治安維持のために駐屯
していると、銃撃されて日中紛争が勃発。
193: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:08:04.97 ID:aBqUUjyj0
あの時代は力があれば侵略するのが当たり前な常識だったからだろ
今の感覚で考えるとあかん
中国だけ今でもあの時代のままでチベットとかモンゴル侵略しとる最中
194: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:08:14.56 ID:b19pZrLD0
お前らが情けなさすぎて欧米諸国に侵略されまくってたからだろうがよおおお
195: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:08:19.43 ID:k6MYD3PV0
私は憲法9条というのは、慈悲だろうと思う事もあるんだわ
東洋があの植民地支配に巻き込まれそうになり、狂った母親が我も忘れて
発狂したのよ

そして地獄へ堕とされたけれども、憲法9条がやってきたのね

196: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:08:41.53 ID:sRh4Bpbf0
基本今も同じことを中国に対してやってるからね
挑発されても我慢
197: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:08:43.64 ID:b5Vo0eVA0
アジアの開放なんつうのは大義名分なだけで
そんな現実は人助けのボランティアみたいな目的で戦争しないよ
198: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:08:56.88 ID:YWnxbypW0
グレートゲームなんだから
植民地獲得はゲーム見たいなもんさ
200: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:09:38.17 ID:tYWrSDCS0
もちろん中国を欧州の支配から解放するためさ
201: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:09:46.00 ID:ZMMdemXC0
満蒙が誰の物か曖昧なのは事実なんだから現地勢力と組みたくなるのは分かる
後は一次大戦で総力戦の恐ろしい浪費ぶりを知ったから資源というのが正しい
202: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:10:00.79 ID:gXEnP9+r0
大東亜政略指導大綱からも分かる通り日本の重要な資源地帯はマレー半島や蘭印
中国はあくまで本土並みに開発してしまった朝鮮満州の安全を守るためで資源目的ではなかったが
いつの間にか全面戦争に陥ったってだけだな
203: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:10:10.61 ID:7E5GzzGh0
侵略とか言ってるが、余った土地や開発されていない資源を自国から資本を持ち出して開発し、
その結果、豊かになったらもともと住んでる奴が先住権を盾に金を集りに来るって構図が繰り返されただけだな。
204: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:10:30.26 ID:wTKvtr5z0
下克上だよな
205: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:10:50.11 ID:0glkytWR0
中国共産党はなぜ世界中に武漢肺炎ウイルスをまき散らしたのか?
世界国国多くの死者を出し世界経済をどん底にし世界が混乱しているどさくさにまぎれ
香港を恐怖政治で手中に収めチベットウイグル地区みたいに軍事で南シナ海を手に入れる為か?
206: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:10:59.89 ID:q3d3atrW0
日本は本来、農耕民族で好戦的ではない国
資源不足もあるが、朝日新聞等のマスゴミが軍国主義を煽ったせいで
国家が完全に狂乱していた
216: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:12:15.82 ID:19gFP7X70
>>206
煽りたくて煽ったわけじゃないっしょ。
報道の自由が暴力によっておさえつけられただけでさ
229: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:14:30.23 ID:P7hO6dg50
>>216
反英決起大会なんて新聞社の主催だよ
241: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:16:05.79 ID:19gFP7X70
>>229
だからそうしないとピストル持った軍人がなだれ込んでくるからでしょ?・
274: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:19:56.12 ID:P7hO6dg50
>>241
そのような記録手記はありませんが
反軍反戦的な記事を書いた時のみ検閲取り調べを受けた記録はあっても
反英米記事を書くと売れるので社命で書いたとはありますが
253: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:17:33.87 ID:ao12N0/R0
>>216
大正14年から
全男性に普通選挙権が与えられてまして

世論を煽れば煽るほど
売り上げが伸びて政府が弱体化し
政府が弱体化するほど
世論は煽りやすくなる

という構造が出来ていました

260: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:18:12.17 ID:19gFP7X70
>>253
ピストル持った軍人はだめよねw
270: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:19:47.90 ID:ao12N0/R0
>>260
結局、共犯関係になってましたね
281: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:21:00.84 ID:19gFP7X70
>>270
そうだね。

ヤクザと一緒だよな、当時の日本政府は。
脅して手下にするという

293: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:22:48.81 ID:ao12N0/R0
>>281
政府というか
結び付いた先は軍部だったろうね

戦争を嫌った政府は何度も倒閣させられたので

302: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:23:25.15 ID:19gFP7X70
>>293
やっぱテロが転換点だよね。

あれで政府が完全に軍部のバカに占領されてしまった

318: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:25:13.11 ID:2ICm/v+g0
>>302
大正時代の文民政治家は、普通に戦争をやめようとしていたからな。
だけど軍人によるテロで政治家が次々と殺されて、軍人が政治も握るようになってしまった。
340: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:28:00.31 ID:19gFP7X70
>>318
ほんとほんと。
反戦と自由を訴えた大正デモクラシーはあっという間に
テロで叩き潰された
382: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:31:41.44 ID:ao12N0/R0
>>340
ほんとな

その時代から
昭和への
世論の激変ってのは
あんま論じられてない気がする

395: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:33:10.81 ID:19gFP7X70
>>382
日本人って戦前史から目を背け過ぎだよね。
そりゃぁ気分がいいものになりようがないけどさ、
反省しないと
370: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:30:19.41 ID:ao12N0/R0
>>318
まぁ煽られたとはいえ

その軍部を歓迎したのは
当時の国民なんだよなぁ

軍部の暴走は
民意に支えられてたんだよね

いけ!もっと強気にいけ!
勝てる!勝てる!

ってやってたのは
国民だった

だから、初期は本土への空襲を恐れてた
国民に現実を見せつけられたらヤバいからってな

404: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:33:58.04 ID:2ICm/v+g0
>>370
ドイツは本土決戦はもちろん、ベルリンが落ちるまで徹底抗戦したからな。
日本人は恐ろしくあっさり降伏しちゃった。まあ安易に勝てると思ってたんだろうね。

まさか無傷の朝鮮半島と台湾をあっさり捨てるとは。

473: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:41:39.46 ID:ao12N0/R0
>>404
国防なんてものを
真剣に考えたことは無かったんだろうな

台湾をどう維持するの?
朝鮮半島は?

欧米がー、弱腰政府がー
皇軍最強ー、やれば勝てるー

なんて思ってたんだろう
なんたって
俺らのご先祖様だ
想像に難くない

239: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:15:56.18 ID:tXw53aZF0
>>206
江戸時代以前はかなり好戦的だったぞ
275: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:19:58.68 ID:913BwoS+0
>>239
国土が豊かだったからね、職業軍人である武士がいっぱいいた
だけど、民間人である領民を奴隷にしたり生殖道具にしたりはしなかった
欧米や北西アジアのそれとはまったく別者だったよ
207: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:11:11.55 ID:i01T+ctRO
日本は米国を見たからだろな。
208: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:11:14.12 ID:OJFswVL00
朝鮮のインフラ整備に
金使いすぎ東北の生活が困窮
その打開策で行った
209: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:11:20.20 ID:57Jb/9mp0
朝鮮や満洲が今も日本国だったら日本はもっと発展できたかもしれんな
210: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:11:22.28 ID:P7hO6dg50
経済封鎖されたからはちがうな
中国との戦争が理由で欧米の経済規制発動されたんだから
211: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:11:46.04 ID:dB/eVD0W0
そんなん分かり切ってるやん
アホだから~
212: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:11:57.64 ID:wrec7nGb0
蒋介石がチョンだったからじゃね?知らんけど
214: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:12:11.12 ID:k6MYD3PV0
まああれはごくごく一部の人らしか何が起こっているのかわかっていなかったのね
神社を壊し、お寺を壊し、山伏を廃止し、アイヌを同化させ、熊楠も逮捕されたでしょう

東洋も、日本の文化も全てを何もかも否定して、近代西洋化に移行するしか
どうにもならなかったのよ

215: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:12:14.98 ID:fElzmsWB0
卑弥呼たちも日本に侵略してきた南方系の奴等だが争いにはならなかった
217: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:12:18.50 ID:SyweQlx40
欧米と日本の最大の過ちは、あの時代に中国を国民ごと地球上から消滅させなかった事
218: 下級国民 2020/09/12(土) 11:12:36.31 ID:Zhh8ZQBw0
日中戦争を始めたのは中国だろ。
盧溝橋事件で日本軍が先に攻撃して戦争を仕掛けたイメージが強いが、当時、日本軍は空砲演習だった。つまり丸腰だった訳で、
日本軍が先に攻撃できるわけがなかった。
しかも、間違いがないように中国軍に事前に通告している。
そして、僅か4日後に停戦協定まで結んで終結している。
ところが、その1ヶ月後、上海事変で中国軍は租界を守る日本軍を計画的に大規模攻撃した。
停戦協定を破り、尚且つ、宣戦布告もなしに攻撃した中国こそが戦争を始めた張本人なんだ。
234: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:15:23.93 ID:ZlFmVSTL0
>>218
日中戦争は中国共産党の陰謀だね。
403: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:33:55.40 ID:OQEhLqct0
>>218
同意する

因みに当時上海にいた日本軍は居留民保護のために駐留していた列強と同規模の海軍陸戦隊だけだったけど、それを蒋介石直轄のドイツ式装備の精鋭で包囲したんだよね

219: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:12:48.42 ID:5hOo3fIJ0
そりゃあお前、ノリノリだったからだろ日本が
220: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:13:03.45 ID:OJFswVL00
東北では娘を売るほど困窮
それほど朝鮮に金使った
941: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:38:29.93 ID:hAKI8KbR0
>>220
明治には東北に国家土木予算の約3分の1を使ってるけどな

東北の安積疏水は福島県郡山市とその周辺地域の安積原野に農業用水・工業用水・飲用水を供給しているが
この辺りは元々、水利が悪い土地で内務卿の大久保利通が明治政府第1号の国営農業水利事業として
安積疏水開さく工事が行ない国家土木予算の約3分の1を使い完成させた。

130kmに及ぶ水路工事を行い、当地を一大穀倉地帯に変えた。
1898年(明治31年)には疏水に水力発電所が設置され、その電力を利用した製糸業が発達。

当時の、この土地の人達は感謝して大久保神社も出来たくらいだ。

昭和恐慌では困窮したらしいな
昭和の大本営は、東条英機は岩手、石原莞爾は庄内、板垣征四郎は岩手、米内光政は岩手、山本五十六は新潟、東北出身が多かったのに

221: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:13:09.63 ID:zL4NMWtV0
・中国が、アヘン戦争でぼろまけ。
・香港、マカオを欧州に取られる。
・日本も植民地にされるかも知れないと、日本人が危機感を持つ。
・日本が急速に西欧化。
・朝鮮を足場に、日本が植民地にされそうになる。
・日清戦争で、コレを回避。
・満州を足場に、日本が植民地にされそうになる。
・日露戦争で、コレを回避。
223: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:13:11.66 ID:MuGhCgrr0
命令されたら死ぬまで戦い続ける日本は戦闘民族だよ
商売上手な中国人の方が農耕民族だわw
226: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:14:04.01 ID:19gFP7X70
>>223
だからアホなんだよねw
殺されるまで戦い続けるとか、アホとしか言いようがない
225: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:13:44.13 ID:+RRyhjjm0
>>1
日本が朝鮮を併合したのと同じ理由だよ。
ソ連にくっついたりアメリカにくっついたり
逆に腐敗してヨーロッパの蚕食を許したりされたら
日本が危なくなるからだよ。
231: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:14:57.73 ID:913BwoS+0
中国なんて4000年間侵略され続けた征服王朝軟弱国家なんだからただの日常なんだけどな
世界的にも珍しい最弱国だから征服侵略されるのしょうがないっちゃしょうがない
232: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:15:09.58 ID:YWnxbypW0
欧米も日本に手出さなきゃ
いまだに植民地持って優雅に暮らせたかもしれんのに
233: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:15:13.14 ID:jBlbffmV0
中国大陸が欧米に支配されたら、豊富な資源を元にして、次は日本攻略じゃねえかよ
これに反論できる中国人いるの?
235: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:15:36.46 ID:MwYSxJxE0
あほだろ
満州なんか植民地にして何の得があるんだ
資源なんてないに等しい
農業やるには寒すぎる
清朝の残党に騙されたんだよ
現代中国と同じ
そそのかされて踊らされた
菅ですら天下人とか踊らされてるのに
当時の軍人なんてチョロイチョロイ
246: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:16:39.81 ID:7E5GzzGh0
>>235
石炭と鉄鉱石を豊富に産出する遼東半島をソ連から守るための縦深になる。
236: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:15:43.57 ID:nb0rMKQe0
日露戦争で勘違いしちゃった軍部がイキってただけ
なんの目的も思想もなく侵略始めて結局あのザマ
237: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:15:50.95 ID:BvKLdN+30
満州にロシアが進出してきても何もしないぼんくらだったシナの代わりに満州朝鮮を守っていた日本は素晴らしい国です
238: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:15:53.32 ID:Ngcr6DEz0
広い荒野、大陸へのあこがれ、真っ赤な夕日が沈む様
狭い日本にゃ住み飽きた
大陸浪人への想い
望郷へのノスタルチックな憧れ
俺は大陸で馬賊の親分になって野山を駆け巡るんだ
夜は焚火を囲んで飲んで歌うのよ
新聞に連載された夕日と拳銃
240: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:15:56.84 ID:WNxwow6H0
取られる前に取ろうとしただけ
243: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:16:10.67 ID:n7EAgNrX0
言い訳することはないだろ
侵略が目的だったよ
283: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:21:04.76 ID:ZlFmVSTL0
>>243
侵略とか妄想だよ。
244: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:16:16.25 ID:Nxd23JEr0
アヘン栽培と販売やろ?
247: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:16:42.59 ID:BVxaYoXA0
日本が警戒し敵視していたのはロスケ
中国はロスケに大砲で脅されて島盗られてずっと放ったらかしだった癖に
日本がロスケ退治に入ってくると日本を敵視し始めた

それもこれも若い将校が暴走した関東軍が余計なことばかりするから
諸外国にキチガイだと警戒され包囲砲敷かれたことが原因

248: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:16:46.48 ID:JM9V9UDu0
中国はなぜ現在進行形で他国を侵略するのか
249: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:16:56.27 ID:zcZORlVL0
ソ連に対する緩衝地帯を確保して戦力を前方展開して起きたかった
ついでに資源と食料と市場を確保した
250: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:17:12.88 ID:mUg2YDth0
>>1
当時、中国(中華人民共和国)なんて国は無かった。
割譲させたのは清であり中華の屁理屈は意味をなさない。
清国の末裔にでも聞いてこいよ。
251: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:17:19.45 ID:097CK0c90
4000年もの間、アジアの盟主で親分だった中国が欧米列強の食い物にされた。頼りなくなった中国。このままだとアジア全部が欧米列強の植民地と化すと憂慮した明治政府が欧米列強の代わりに中国を植民地化しようとした

中国が頼りなかったからだったんだよな

252: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:17:24.55 ID:IKtyd4g70
満州に石油資源はあったけどな
当時は見つけられなかったけど
267: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:19:21.54 ID:ZlFmVSTL0
>>252
資源目当てで満洲国を建国したんじゃないな
当時の流行りの民族自決主義援助だな。
254: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:17:44.40 ID:19gFP7X70
常識的に考えて日本の植民地政策も侵略もアホだわなあw
絶対にうまくいくわけがない
269: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:19:43.21 ID:7E5GzzGh0
>>254
明治時代まで日本の人口は2,000万人だった。
それが国内だけで8,000万人まで増えたが、食料を生み出す農地は増えたわけでは無い。
だから増え過ぎた人口を吐き出す先が必要となった。
279: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:20:34.06 ID:19gFP7X70
>>269
侵略しなくても道はあったわなw

石橋湛山なんかの本を読むと、ああ、日本がこっちの方向に
進んでたらなあ、と思うわ。

何百万人も無駄死にしないですんだのに

298: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:23:19.68 ID:7E5GzzGh0
>>279
侵略ではない。
土地が余っている国の地権者と売買契約して土地を買い取り、それを開発して豊かにしただけの話だ。

日本が開発する前の満州にどんな価値があったというのか。
清の聖地だったため禁地として漢族は住めなかった土地なのに。

307: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:23:59.90 ID:19gFP7X70
>>298
わからんなあ、キミが言ってる価値とは何か。
生産性と一緒で、意味のない言葉だ
319: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:25:30.29 ID:gXEnP9+r0
>>298
その理屈は白人がインディアンに対してやった事と同じでは
463: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:40:26.66 ID:7E5GzzGh0
>>319
そうだ。
その理屈は現代でも通じるし、この先だって同じ構図になるだろう。
現代はアメリカが超大国で圧倒的な軍事力を背景にビジネスルールを定め守らせているから逆らう奴が居ないだけだ。

ISやタリバンからすれば、アフガンを農地化する故中村医師は侵略者であり、現アフガン政府は売国奴だ。

288: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:21:48.60 ID:tXw53aZF0
>>269
朝鮮や大陸への莫大な投資を全部国内に回してたら棄民なんかしなくても良かったんじゃないのかな?
実際高度成長ボーナスもあったとはいえ戦後に1億超えを果たしてるし
308: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:24:09.45 ID:+RRyhjjm0
>>288
当時は先進国が資源と市場獲得のために
植民地を切り取りブロック経済に走ってたから
日本も同じ程度の市場領土が必要だったんだろう。
363: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:29:56.20 ID:7884+F1H0
>>308
自分もこういう認識。

1929年の大恐慌、それに続く保護主義、経済ブロック化。
いま米国で保護主義が台頭してるけどやっぱり危険だと思う。

438: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:37:55.17 ID:mUg2YDth0
>>363
はあ?
じゃーアジア解放とかありえないね
現実は戦後に各地方は独立してます
何を言ってんのよ。
312: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:24:54.26 ID:7E5GzzGh0
>>288
いや、農地を相続出来なかった若者達が飢えて暴徒化し、共産主義者の扇動により国家を転覆させていただろうよ。
291: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:22:46.99 ID:LCk7VIJZ0
>>269
それと世界大恐慌による移民排斥と保護貿易赤字が重なったね
314: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:25:02.10 ID:YWnxbypW0
米の生産量スゲー増えてるぜ>>269
346: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:28:27.23 ID:zcZORlVL0
>>254
台湾も朝鮮もうまく行ってた
満州もそれなりにうまく行けてた
365: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:30:00.38 ID:19gFP7X70
>>346
それ、ネトウヨフェイクサイト情報w?
うまくいくわけないでしょw

まったくもってペイしない。
日本が持ち出したカネのほうがよっぽどでかいわw

ビジネスとして落第であり、
キミはビジネス感覚が0

394: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:32:55.12 ID:zcZORlVL0
>>365
台湾は黒字経営だったし朝鮮や満州も維持できていれば黒字化出来ただろ
おまけに朝鮮満州は大陸勢力に対する緩衝地帯と橋頭堡としての戦略的価値が有ったわけだし何を持って失敗と言うのか理解に苦しむわ
402: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:33:53.59 ID:19gFP7X70
>>394
どうやって黒字化するんだよww
無理無理w
434: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:37:47.99 ID:zcZORlVL0
>>402
目的を持って投資し続ければ地域は発展するのたが?
朝鮮も満州も今では工業と鉱業で大発展してるが何を持って無理なのか説明してみろ
256: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:17:51.45 ID:7fdS+Emf0
かわいそうに文化大革命で歴史が断絶したのか
257: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:17:53.41 ID:+fiXPS+m0
今の中国人も朝鮮人もロシア人も全く歴史を知らない

共産国は罪深いよつくづく

258: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:17:56.09 ID:hI5ubgsB0
ロシアが怖かったから
259: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:18:01.91 ID:VYRiZLVY0
モンゴルと台湾が親日なのは統治がマシだったと理解しているけどね
少なくともなんらかの理想を実現しようとしていた軍人はいたとは思う
しかし、一つだけの理由でなんて言おうとすると、矛盾は出てくるだろうね
現実はいろいろな色彩で書かれた絵のようなもので、どこを取り出しても現実じゃないんだよ
261: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:18:14.01 ID:MiZzUcBK0
随分弱かったんだな
262: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:18:14.71 ID:+T+kRfoi0
いや緩衝地帯論って絶対おかしいよね

満蒙開拓団とか言って日本人植民者をバンバン送り込んでるやん

何で歴史事実と違うこと平気で書き込むの?

265: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:18:58.45 ID:19gFP7X70
>>262
だよなあ。

満蒙生命線論が日本を滅ぼしたと思うわ

280: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:20:38.52 ID:+RRyhjjm0
>>262
日本を守るためには朝鮮を押さえなきゃならん
朝鮮を守るためには満州を押さえにゃならん
満州を守にはモンゴルまで押さえにゃならん、
というエスカレーションだよ。
最初から原住民を肉の盾と兵器の実験場にしておけばよかった。
310: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:24:34.39 ID:0N1oy6OR0
>>262
そうかな
屯田兵とか兵と農を分離しない考え方は当時もあったんじゃないかな
今だって中国には日本の工場や社員がいて米中戦争になれば捨て駒になるんだし
330: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:26:54.76 ID:1GRj00Sl0
>>262
北海道の屯田兵とか
当時の国民皆兵感覚では普通
国民が庇護対象となったのは戦後
345: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:28:09.02 ID:+T+kRfoi0
>>330
あー当時の帝国日本は、満州について北海道みたいな自国領土って認識やったのか
354: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:29:08.70 ID:2ICm/v+g0
>>330
あの第二次世界大戦の時代には、世界一人命を尊重していたアメリカ軍ですら、
原爆の実験地に兵隊を突入させたりしていたからな。
263: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:18:33.39 ID:WZJUIYg00
というか、こいつらは侵略とか言う前にまずは自分達がやった事を思い返せよ。

モンゴル帝国の侵略兵たちが福岡の博多で何をやったのか、

清国が日本政府とどんな関係だったのか? ドイツ製の当時最新鋭の軍艦を

誇示して戦争を仕掛けてきたのは清国が先なのに本当にこいつらは何を言ってるんでしょうね?

子供はおもちゃを持つとすぐに使いたがるから危ないのです。

264: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:18:58.42 ID:1GRj00Sl0
満洲は中国ではありません
268: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:19:24.10 ID:owjBPvx60
いや領土拡大の野心は確かにあったが
一番の目的は対ソ連防衛が目的だった
それが関東軍が調子に乗って
日中戦争を始めた
満州国だけで終わってれば良かったんだよ
335: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:27:36.28 ID:vwvYnMCN0
>>268
ハルノート
・中華民国及び東南アジアから手を引け
・満州国は認めないが満州の利権は持ってていいよ
・台湾、朝鮮、南太平洋、樺太、千島は引き続き統治してね
・石油と鉄をまた譲るからそれでおとなしくしてなさい

こんな寛大な条件をもらったのに
何故真珠湾を?

350: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:28:45.90 ID:mLWQXpCK0
>>335
なんでこれで国滅ぼすような戦争したんだろうか?
385: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:31:49.79 ID:WtHCIuJi0
>>350
マジメすぎなんだよ日本人は

北朝鮮やイラン、イラクなんて、こんなの突きつけられても
「へいへい」
って言いながら無視するじゃん。

そういう国際的ウソというかごまかしというか。そういう経験値が足りなすぎ。
今も昔も。

それが良いところでもあり、悪いところ。

412: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:35:08.12 ID:mLWQXpCK0
>>385
日露戦争の頃までの日本はその辺の塩梅上手かった
生真面目なようでしたたかだった
当時の指導者は武家出身の元テロリストだからな
武家教育の継承がなされなかったのは痛手だな
419: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:36:23.39 ID:+RRyhjjm0
>>385
そういうこと。
ルーズベルトの狙いは米ソで中国大陸を押さえることであり
そのためには日本は封じ込める必要があった。
日本はのらりくらりやって裏から汪兆銘に武器援助してれば
状況は変わったかもしれない。
しかしあの時点で日本移民を国内に引き戻すことは
政権転覆まで大混乱しただろう。
国内が飢餓状態になった。
植民地から追い出されたヨーロッパも深刻な飢餓状態になったんだから。
457: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:40:00.32 ID:qrghIAsb0
>>419
違う!日本が当地権限をアメリカに譲らなかった
白人たちの要求はこうだ!我々のように植民地管理するなら統治を認める
これを日本ははねのけた。やらなかったし断った。
日本なめんなよカス
524: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:47:58.55 ID:+RRyhjjm0
>>457
なんでアメリカ人を引き入れなきゃならないんだよ。
日露戦争の意味がないだろうが。
白人によるアジアの支配を許さない、と言うのは
遥か以前からの日本の方針だ。
アホか。
351: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:28:48.03 ID:hr8FnVal0
>>335
ちゃんと読む前に海軍が暴走した説
355: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:29:12.51 ID:S3ey2SyA0
>>335
まぁ絶対に勝てないという前提に拠れば寛大に見えるだろうけどねぇ。
381: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:31:32.05 ID:mLWQXpCK0
>>355
絶対に勝てないという結論は専門家なら誰しもわかってだんだよ
日本政府がシミュレーションで敗戦までの正確な予測出してたぞ。
現実はそのシミュレーションのとおりに推移した
408: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:34:23.64 ID:ao12N0/R0
>>381
陸軍→対米戦?おれ知らね
海軍→勝ってれば相手が妥協するかな?
政府→反対したら殺される
官僚→私は負けるって言いましたからね
マスコミ→勝てる!勝てる!
国民→勝てるんと違う?知らんけど

こんな感じ

414: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:35:30.53 ID:+T+kRfoi0
>>408
天ちゃんは?天ちゃんも反対したら殺される―系?
450: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:39:03.74 ID:DsVoNRZa0
>>414
昭和天皇は、「良きようにはからえ」で、あまり興味がなかったんじゃあねえ ?

まだ若かったし、明治天皇みたいに猛っていなかったし

460: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:40:19.05 ID:19gFP7X70
>>450
昭和天皇はその時天皇クビになるかもしれない危うい立場だったから、
かなり悩んだと思うよ
486: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:43:15.17 ID:2ICm/v+g0
>>460
歴史事実を見ても、対米戦争の裁可を求められたとき昭和天皇は「マジかよ」って感じだからな。
やめておこうよ、という気持ちを和歌で読んでみたけど、そんなものガン無視されてるし。
494: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:44:04.99 ID:19gFP7X70
>>486
新しい226事件の資料とか見てると、
天皇はクビにならないよう保身で精一杯だったと思うよ
582: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:54:32.51 ID:qrghIAsb0
>>494
226事件で保身とかwマッカーサーは自分の日記に天皇は自分が死んでもいいから
国民を助けてくれと懇願したぞ。226事件後天皇家は襲われてる
こいつらうまい飯食ってると思い込んだ国民が御所襲撃して御所に食べ物がないことを知り
全員が天皇万歳したことも知らんのか?そもそも敗戦後日本中を回った天皇はほとんど食べ物を
口にせず回ってた。あんまり俺いるのに昭和天皇の悪評ひろめってときれるぞ
カスが!
636: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:01:22.79 ID:19gFP7X70
>>582
226こそ保身じゃんw

天皇と海軍のやり取りが去年みつかったよな?
あれ、下手したら廃嫡される最大の危機以外の何者でもないでしょw

509: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:45:44.84 ID:mLWQXpCK0
>>486
そもそも昭和天皇は対米戦回避のために東條英機に組閣を命じたわけでね
その東條が泣きながら開戦せざるを得ませんと来たからガックシだわな
511: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:46:05.33 ID:DsVoNRZa0
>>486
昭和天皇が マジカヨ って発言したフィルムが残っていたらすごいわw
564: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:52:34.29 ID:2ICm/v+g0
>>511
よもの海みなはらからと思ふ世になど波風のたちさわぐらむ

1941年9月6日、昭和天皇が唐突に、御前会議で爺さん(明治天皇)の和歌を引用した。
ざっくりいうとマジかよ、アメリカとの戦争なんてやめておこうよ。

474: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:41:47.75 ID:P7hO6dg50
>>414
陛下にですら「困ったもんだ」とか平気で排除しかねないのが当時の軍部
517: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:46:55.25 ID:v3DJ51SN0
>>414
進出当初はイケイケドンドンで歓喜
関東軍の暴走が始まると沈黙
522: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:47:39.25 ID:19gFP7X70
>>517
天皇は自分の保身でそれどこじゃなかったでしょ。
天皇クビになると人生つらい
429: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:37:24.92 ID:DsVoNRZa0
>>408
当時、国民を一番煽っていたのが新聞社と街頭で演説する弁士

コイツラが日本を戦争に導いたガン

514: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:46:13.64 ID:jgBUxQDW0
>>429
しかし、それを丸々鵜呑みにする国民も
IQ低すぎだろ
最近民主党が政権とった事件があるけど
大戦前と日本人のリテラシーゼロは、まったく
変わってなかった、っていう証左だね、残念ながら
525: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:48:10.77 ID:DsVoNRZa0
>>514
当時はネットもLINEもないから仕方ないだろw

新聞社の記事が全てなんだからw

540: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:49:40.45 ID:ao12N0/R0
>>525
これは俺の完全な私見で
ともすれば
民主主義の否定に繋がるから
いったら反発されるけど

当時のB層に選挙権を与えた

のがすべての元凶だったんじゃないか
って思ってる

559: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:51:58.82 ID:P7hO6dg50
>>514
当時は義務教育は高等小学校までの8年が普通で
高等教育なんてほんの一握り
情報は新聞とラジオのみ
416: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:35:36.74 ID:S3ey2SyA0
>>381
日露だって普通に勝てない戦に勝った例も忘れていけない。
これが寛大に見えるのは所詮は後出し。

放棄を要求されたものが、どれだけの金と血で勝ち取ったモノかという当時の国民感情も忘れてはいけない。
愚かな選択を、ただ愚かだったというだけで処理するのは、浅すぎると思うよ。

お前はある日突然年金が没収されても怒らないのか?あんな制度の破綻は見えているのだから、後世から見れば
少しでも早くやめるべき愚かな制度とされるとは思わないのか?

422: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:37:03.77 ID:mLWQXpCK0
>>416
いやいや
日英同盟結んだり最新兵器揃えたり、当時の日本政府の戦争指導は実に巧みだったよ。
526: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:48:13.93 ID:ao12N0/R0
>>416
勝てない戦に望むというような覚悟はあったし
終戦までの道のりは考えていた感じはある
そもそも軍部の独走は
「各個人の裁量」により抑えられていた

組織の脆弱な部分を
個人の力量で誤魔化した感じはある

445: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:38:26.45 ID:zL4NMWtV0
>>381
>絶対に勝てないという結論は専門家なら誰しもわかってだんだよ
>日本政府がシミュレーションで敗戦までの正確な予測出してたぞ。
>現実はそのシミュレーションのとおりに推移した

しかし、「ハルノートを受け入れる」と言えば、軍部のテロでこ☆ろされた。
だから、受け入れたくても受け入れられなかった。

玉音放送を阻止するテロも、起きたんだぞ。

362: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:29:51.35 ID:IKtyd4g70
>>335
そうなん?
当時の雰囲気とは程遠いんだろうな
368: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:30:12.20 ID:+RRyhjjm0
>>335
当時のアメリカが何を狙ってたか日本は見抜いてるんだが。
あんたの目は節穴かW
376: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:30:57.32 ID:2ICm/v+g0
>>335
この条件を飲んでしまうと、海軍の存在感が陸軍に対して弱くなるんだよ。
軍艦が要らないとなったら、艦長は新しく作れない。
393: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:32:52.98 ID:/0+YeXHw0
>>376
そんなことのために列島を廃墟にする戦争をする
軍人は軍のためなら国なんかどうでも良かった
378: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:31:03.56 ID:gXEnP9+r0
>>335
一時期日本はハルノートを突き付けられたから仕方なく米英に立ち向かうしかなかったんだ!
みたいなトンデモ論がネット上で流行ったよな
380: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:31:21.60 ID:/0+YeXHw0
>>335
普通に呑んでたら300万人は死なず
今頃まだ東アジア一帯は日本だったな
406: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:34:19.06 ID:hHG8Qx3S0
>>335
それで手を打ったら
日本は関東軍VS日帝軍に分かれて内戦になるだけ

もっとも海軍持ってない関東軍に勝ち目はないけど
大陸で勝手に暴走するのは目に見えてるし
一旦引いても本土でテロ化する

437: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:37:53.89 ID:IpClZB0l0
>>335
いや鉄と石油譲るっていっても結局又相手に都合悪くなれば締め上げ喰らうわけで
黄色人種だから被害妄想も少し入ってるが、梯子外し喰らう可能性あるから受け取らない選択しただけじゃね?
453: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:39:12.40 ID:CyPOTm2H0
>>335
ハルノートが寛大とか草生えるwwww
アメリカの異民族に対する交渉の歴史を学べばそんな寝言は言えないはずだがな
519: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:47:18.78 ID:jgBUxQDW0
>>453
天然痘の毛布を贈られたかも知れませんね
490: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:43:25.88 ID:IKtyd4g70
>>335
ハルノートの
朝鮮を引き続き統治してね
これがダメだったんだよ!w
856: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:26:52.92 ID:PdmsdVUE0
>>335
しかもルーズベルト大統領が昭和天皇宛に、
「戦争だけは避けよう、仲良しようぜ。」と書簡を送ったのに、
なぜかそれが天皇に届けられず真珠湾攻撃勃発。
昭和天皇が書簡を読んだのは日本がアメリカをボコボコにした後だった。

ちなみにルーズベルト書簡は、当時イェール大学の歴史学教授だった朝河貫一が
アメリカ政府に提言して実現したもの。
アメリカは日本の実情や天皇の置かれた苦しい立場を詳細に理解してた。

920: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:36:19.23 ID:qrghIAsb0
>>856
石油にかんして7割り型アメリカたよっててそれをストップして仲良くしようぜ
満州よこせよ。めちゃくちゃ。ましてやアメリカは中国全部とる気だったし
結果ソ連に核技術が流出だよ。はっきり言うけど後200年もしないうちに
ルーズベルトは世紀の大悪党として教科書にのるよ
946: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:39:35.81 ID:hiCB/cQL0
>>335
それハルノートではなく暫定協定案でしょ
制裁を解除する条件については暫定協定案で検討されていたがルーズベルトにより正式に破棄されている

つまりハルノートは制裁を解除する条件ではなくただの要求でしかない

また、要求の「中国からの撤退(満州を除く)」についてもハルノートでは(満州を除く)の注釈は削除されている
満州権益も放棄して中国から出ていけって内容であって満州権益を認めるような内容ではない

397: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:33:32.47 ID:LCk7VIJZ0
>>268
日中戦争は中国側から始めたよ
蒋介石が満州を失った政権批判の世論を逸らすため、ドイツ人政策顧問の案に沿って、上海に駐留してた日本軍へ攻撃した
401: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:33:49.58 ID:Zhh8ZQBw0
>>268
関東軍が日中戦争を始めたの?
盧溝橋に関東軍はいなかったと思うが。
271: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:19:48.10 ID:zL4NMWtV0
当時は、朝鮮から送られる米が無いと、
食料時給すら出来なかったんだぞ。

そりゃ、満蒙開拓するって。

272: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:19:53.28 ID:a1vggpE/0
そもそもそのころ中国あったか?
296: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:23:02.94 ID:vwvYnMCN0
>>272
なかったら
汪兆銘の傀儡政権なんか必要ないよ
273: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:19:53.58 ID:tXggH0TK0
露助に対しての防御ライン構築の為だろ。
満蒙開拓団は棄民政策だった。
陸軍の暴走により重慶まで引き摺り込まれたのは戦略ミスだった。
276: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:20:09.25 ID:+5/YXKKe0
>>1
すべてマルクス主義史観に依拠しているバカ支那政府の歴史叙述
バカバカしいにも程がある
277: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:20:16.96 ID:Xpql8Mgj0
中国に外国の軍隊が存在するようになった過程

義和団の乱が起こり在留外国人を襲い始める

列国がやめさせろと清に求める

清は義和団を利用して列国に宣戦布告

戦争は列国が清に圧勝

講和条約で列国は自国の軍隊で在留邦人を保護することになる

282: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:21:04.64 ID:v+QeCfrd0
 >日本はなぜ中国を侵略したのか

日本は学校でまともな歴史を教えないので、こういう言葉に騙される
日本人が多い。
まず、基本的な常識として以下の点は理解しなければいけない。

1 満州は中国の領土ではなかった。歴史的に見ても清帝国を作った満州人の故地
が満州であって、中国は1911年にその清帝国を倒したのであって、満州は
その時点で満州人に返されるべき土地であった。

2 中国本土を侵略していたのは主として欧米人であって、日本は居留地にいる
日本人を中国人の暴徒から保護するために中国軍と戦っただけで、中国本土を
植民地になどしていない。

297: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:23:04.59 ID:qnqh1pnf0
>>282
満州国は明らかに植民地やろ
その利権にこだわって開戦したし
301: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:23:25.04 ID:+T+kRfoi0
>>282
いや30万人の日本人植民者送り込んでるよね

中国の土地じゃない満洲人の土地だー

日本人植民者30万人送り込む

侵略、植民地化でしょ

331: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:26:57.94 ID:097CK0c90
>>301
まじかよ
中国が人民を日本に80万人送り込んでるから植民地政策なんだな
332: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:27:02.98 ID:ZlFmVSTL0
>>301
今では満洲人が少数派になってしまうほど満洲へは中国人の移住者が断然多かったよ
30万人とか微々たるもので殆どが技術支援の鉄道、政府、軍関係者。
374: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:30:44.02 ID:+T+kRfoi0
>>332
開拓団つー農民で30万なんやが
344: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:28:08.91 ID:X1xAD7vx0
>>301
中華系が多いアメリカは中国に侵略されてたのか
398: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:33:37.01 ID:ZbDxxfi00
>>301
その理論が通るなら今のチベット、ウイグル自治区は
やっぱり侵略、植民地化されているんだね
284: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:21:25.19 ID:uuicEY8X0
中国人には本当に申し訳ないんだけど、大日本帝国陸軍という官僚組織があって
戦線拡大だけがポストを増やしたり、私服を肥やす方法だったのよ。

朝日新聞の記者を接待漬けにすれば、軍部礼賛記事を書いてくれたしね。

285: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:21:30.62 ID:vwvYnMCN0
無駄口が盧溝橋事件を単独でやってしまったからな
バカな司令官でごめんね
286: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:21:34.09 ID:h0A+AGDf0
日本は中国を大国だと認めていたからこそ叩き潰しに行ったんだと思う。

日本はアジア小国の番長的立場だったから、好き放題やってる欧米諸国はを叩きだしたかったし、ちょっかいかけてくる大国に大しては強気に出てたからな。

287: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:21:36.56 ID:q3d3atrW0
日本みたいに国土面積の割に人口密度が高い国は
物価、家賃が高いから、GNP世界一だったバブル期でさえ
真の豊かさが実感できなかったからな
明治期に富国強兵を煽って子供を10人も産ませた軍事国家が
諸悪の根源だから、ウヨはやっぱ根絶すべき
295: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:22:57.09 ID:uuicEY8X0
>>287
戦争をしろしろと煽りまくったのは朝日新聞です。右翼ではありません。
289: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:22:17.99 ID:VYRiZLVY0
中国の戦略がわざと占領させて戦力を分散させたり
統治を理由に物資を奪ったりというもので、そういう戦略のもとでの撤退だっただろう
土地に執着のなる日本人はそういうのに飛びついたんだろうな
戦略上の理由があっても、それに乗ってしまえば、やったほうが悪いと責められるのはしかたがない
290: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:22:41.43 ID:7RY0piqT0
金と利権拡大の為に決まってるやんけ あったのは欲望だけだよ
292: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:22:47.98 ID:BVxaYoXA0
関東軍が元凶
今の日本第一党や人民解放軍と似ている
攻撃する気満々だと相手に警戒されるってことを分かってない
イキリ散らして周りをビビらせてるけど
周囲は固く一致団結して包囲網を敷かれてしまう
294: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:22:50.36 ID:zL4NMWtV0
なぜ日本が侵略したのかを考えるよりも、
なぜ「今の」中国が侵略をしているのか
考える方が建設的。
299: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:23:22.73 ID:a0x50vGx0
正当な中華は日本にしか残っていない

これは紛れもない事実

300: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:23:23.14 ID:6jrJpNsA0
大陸浪漫だ
303: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:23:30.23 ID:dccS/2de0
もともと中国のほとんどは倭人
が平和に生活していたものを古代
漢民族が侵入して奪い取ったのだ。
追い出された倭人は、海を超え
朝鮮半島西岸・九州北部西岸に
たどりついた。
そて縄文の人々と平和裏に共存
しながら日本列島全域に散って
行った。
その末裔の日本人たちが、古来
の地を回復遷都しただけであって
なにが侵略だ、侵略したのは
漢民族の方だ!!笑わせるな!!
厚かましい野茂程がある
一兵残らず、追い出してやって
何が悪い!!
これこそ神の意志であった。
304: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:23:31.80 ID:WYYU6RgW0
最近こういう記事多いな
もうこっちみんなよ…
絶縁したいんだから
305: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:23:52.84 ID:IKtyd4g70
日清日露はいろいろ理由があるとしても
日米戦争とか、あそこまで遠くに行くかね
309: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:24:25.28 ID:lwBzZKSc0
世界地図でも見ながら考えるといいよ
311: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:24:43.68 ID:k6MYD3PV0
日本は女性的な要素の濃い国と民族なのよ

卑弥呼もそうだし、天照大御神も女性でしょう

それで大変な狂気があったのだろうとは思うのよね
もう悲鳴をあげる度に、アジアに入り込んでいくというね
そして最後は今でもありえないと思うんだけれども特攻隊とかね・・

とても恐ろしい姿になってしまったのね

313: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:24:57.73 ID:zL4NMWtV0
Q:日本は、なぜ侵略したのか?

A:中国が、今世界を侵略しているのと、同じ理由。

347: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:28:29.38 ID:+RRyhjjm0
>>313
そういうこと。
国民を食べさせるには付加価値ある産業が必要。
そのためには作ったものを買ってくれる外国?=植民地が必要。
植民地を治めるためには軍隊の派遣が必要。
早く押さえなきゃほかの強国に取られてしまう。

そういうことW

421: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:37:02.30 ID:qrghIAsb0
>>313
全く違うね。中国が白人側についたからだ
ろくでもないことやられてて白人側につき
中華人民は日本に頼っていた。アヘンまみれにされて
よくもまぁそれ言うな。そこには日本もアヘンまみれにされる可能性があった
結果敗戦後アヘンではなくヒロポンまみれにされたけどな
何が披露をポンととるくすりだよ!覚醒剤じゃねぇーか
ここには一切触れない。胸くそ悪い
日本に覚醒剤の元であるケシの自生は少なく使用する文化もない
となると海外から入ってきていた。ここのところ製薬会社はわかってるけど輸入経路が
全くわからない。日本の誰が奴隷やったんだ?一緒にすんなボケ
316: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:25:11.23 ID:gCvl28G70
戦前の日本「植民地ブームに乗り遅れるなぁ!www」


これ

317: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:25:12.64 ID:097CK0c90
清朝末期、中華民国時代は国として纏まってなかった
人民は野蛮で統制取れてないかったし
植民地化簡単
320: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:25:37.74 ID:PBhLgfHU0
マヌケ中国人
笑い🤣
321: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:25:41.80 ID:ur/hfPBK0
>>1
当時の中国がアヘンでヘロヘロにされてたのは相当脅威だったろうね
日本がやらねば 今頃アジア人は家畜扱いだったろう
工業化していて対応できたのが日本だけっていうことに尽きる
322: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:25:49.15 ID:8bIjOpds0
中国なんてなかった
ただそれだけの話
324: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:26:00.29 ID:WZJUIYg00
日本もクソのような満洲派閥の麻薬マフィアのろくでもない連中に騙されずに

アメリカイギリスと楽しくやってれば今頃私も全然違う人生だったと思いますよ。

この中国朝鮮のスパイ原始人たちに汚染された偽日本国は最悪だからね。

私がイギリスドイツの方々にケジメをつけてしっかりご協力いただけるよう警告をしたのも

彼らは警告を無視せずに協力してくれる可能性が少なくないからです。

中国朝鮮の原始人たちには何度も警告しましたが、それも全部無駄でした。

福沢諭吉先生は正しかった、今の私には福沢諭吉先生が脱亜論を書いた理由がよくわかりますね。

325: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:26:09.86 ID:JdObS0cm0
日本人が縄文人ばかりだった頃は縄文人は温厚だったので他国を侵略するなどはなかったが弥生時代になって朝鮮半島から大勢のの渡来人が関西地方や関東地方にやってきてから攻撃性が強くなった
465: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:40:48.90 ID:i17xS3j90
>>325
間違い
実際は大陸からやってきた文明人が
野蛮な土人の野蛮な文化を啓蒙していったのが事実

日本には生贄文化などあったわけだし

521: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:47:27.55 ID:BvKLdN+30
>>465
争いの痕跡が残ってるのは弥生時代からだけどな

いけにえに関しては世界中にあるので却下

552: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:51:21.14 ID:i17xS3j90
>>521
なんで争いになったかって言うと

文明人 対 野蛮人で争ったからだよw
日本の伝説は本当の歴史そのもの

ヤマタノオロチって何だ?
古代日本人は泣く泣く、恐ろしい為政者のために生贄を差し出していたんだよ

北朝鮮に争いは無いけど
あれが平和な国だと思える?古代日本はアレだったんだよ

326: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:26:12.91 ID:EL4sYZkV0
大日本帝国は中国侵略なんかしていない。満州防衛をしていただけ。
本気で中国侵略を企んだのは豊臣秀吉だけ。
327: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:26:15.63 ID:k6MYD3PV0
まあでも憲法9条というのはまた育むものでしょう
またこれも日本にピッタリだったのね
329: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:26:22.42 ID:S3ey2SyA0
でも、挑発しまくってたのは中国だよね?
333: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:27:16.68 ID:lwBzZKSc0
エゲツない人種差別の時代だからね
334: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:27:19.76 ID:X1xAD7vx0
日本だけじゃなく世界中の軍隊が居座ってたことを忘れんなよ?
当時の大陸は大乱世で、中国という国なんてなかったんだから。
336: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:27:52.25 ID:uyzqTBSU0
次はもっと徹底的にやる
アメリカ、日本、英国、EU、インド、オーストラリア、ニュージーランド、粗方片付いた頃小ずるく参加するロシア
対 支那、上下朝鮮で根絶やしにしてヤンよ
337: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:27:54.98 ID:pfckA8s00
なんか吉田松陰が「韓国と中国を併合し」とか寝言残したもんだから
長州のアホが突っ走ったんだろ
338: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:27:56.35 ID:5VS/3xxK0
>>1
何いってんだ?
時代は帝国主義時代だぞ? それだけで十分な理由だ。
339: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:27:59.26 ID:BvKLdN+30
>>1はマルクス主義者のテンプレート 自分で分析するわけではないので誰でも同じことを言う
マルクス主義者は自分の頭で考える能力をなくしているのです
793: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:19:35.94 ID:6PAiQxAS0
>>339
お前こそ司馬アンチで盲目になってて俺が石原だけに押し付けてるって誤読してるだろうが
342: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:28:03.38 ID:TcMC91+00
その時代に中国なんてありましたっけ?
348: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:28:32.76 ID:CPdEZO/P0
アジアで団結して欧米の侵略と闘いましょうと頼んだのに、欧米と組んで日本に敵対したバカ野郎だからさ。
349: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:28:38.07 ID:qrghIAsb0
侵略wwwwwお前らが満州に住んでた日本人殺したからだろボケ通州にしろ
満州にしろお前らやることエグい。年20いかない女の子の性器切り取るとか
頭おかしいだろ。そもそもだがなお前ら国民うってアヘンまみれにして
ろくでもない国のくせしてバカじゃねぇーの。まともな奴はイギリスに文句言ったけど
軍事力で脅されへりくだっててめぇの子供の人生めちゃくちゃになった
少なくともお前らが死ぬ気で戦ってたら勝ってたわ!そして中国を侵略したことはない!
俺達の戦ったのは今の台湾人。お前らじゃねぇーよ
452: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:39:11.75 ID:jgBUxQDW0
>>349
こういうの知らない中国人、いるんだろうな

このスレ立てて日本人の意向を知りたい
中共がらみの人たちよ
おまえらは、いつも分裂してて匪賊匪賊の集まりでしかない
そこをよく、中国国民に教育して「一丸」がいかに
大切か叩き込むように

352: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:28:56.50 ID:p7Bm+gN50
中国は天然ガス埋蔵量世界一
353: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:28:57.13 ID:IpClZB0l0
単に満州鉄道の利権貰えたから、中国に行った、でその地方の利権固める為の方便やろ
尚お人好し日本には中国人は上手く扱うのは不可能だったんで中国に反発され放題になった
356: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:29:26.78 ID:0PNPevVk0
デマコキウンコリアスパイは戦ってるという演出がしたいらしい
くるくるぱ-wwwwwwww
357: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:29:29.35 ID:Nv9/ljCA0
中国史を知るとき、日本国の稀有さに驚く

白人史を知るとき、日本国の稀有さに気がつく

358: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:29:31.83 ID:AoiyTYBQ0
欧米の植民地になるよりも
日本の領土にして平等な行政サービスを目指したからだろ。
359: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:29:37.55 ID:11xEWW6R0
>>1
毛沢東のプロパガンダ歴史に翻弄される中国国民。w
あと100年くらい考えた方がいいと思う。w
361: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:29:51.06 ID:a+lQ1leO0
なんか戦略的意図はなかったと思う。
満州への侵攻も、現地司令官の石原と仲間が勝手にやったんで、
政府も軍の最高司令官の天皇も知らなかった。
364: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:29:57.19 ID:XxdqUKQt0
石原莞爾が満州でスイッチを押さなければ別の状況があったのかな?
366: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:30:07.13 ID:NWAzgGWw0
どんなに日本が悪かろうが便衣隊なんか使ったらお終いだよ
367: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:30:09.75 ID:ivbrHF3G0
首都圏のクソ豚
369: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:30:15.74 ID:P7hO6dg50
まぁ「のらくろ」ですら
軍隊やめて「のらくろ開拓団」で
「大陸」で資源探しをする話になったし
371: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:30:20.34 ID:044cQd+Y0
侵略っつーか
戦前の中国に日本人が170万人も住んでいたし
投資してインフラ整えてたし
日本が中国に築いた財産が莫大だったから
それを守ろうとしただけだろ
日本がやっていたいのは、中国の近代化
375: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:30:56.36 ID:19gFP7X70
>>371
だからそれがビジネスとして大失敗なんだよw
アホの所業
379: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:31:18.69 ID:qnqh1pnf0
>>371
植民地にしてた側はみんなそう言うw
373: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:30:40.82 ID:GoH9l/+s0
既に欧米の植民地に近かった中国さん…
377: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:30:58.38 ID:WZJUIYg00
私もしっかり清算をしてもらったら後はファイブアイズに参加した方がいいと思いますね。

もともと日本はアメリカイギリスと仲がいいんですからその流れこそが自然だったのです。

何度も言ってますが、ロックフェラー家の”騙されない教育”の重要性を

現代日本人も理解して参考にすべきですね。騙されたら待っているのは地獄と破滅なのです。

騙されてもいい? 騙されちゃいけないに決まってるでしょ?

満洲派閥と孫文に騙された日本にも待っているのは地獄だけでした。

日本が敗北した相手がアメリカであった事を感謝しないとね。

アメリカは日本を打ち負かしたのではない、大アジア詐欺という薄気味悪い

カルト宗教に乗っ取られていた日本を救ってくれたのです。それをちゃんと理解しないから

また満洲派閥のクズたちに日本を荒らされてしまったのです、日本はね。

383: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:31:42.12 ID:k9/lyX3X0
金本位制だったからじゃねーのか?
384: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:31:45.30 ID:9GygGIxU0
まるでこれからの中国みたいだなw

また、1930年代以降は世界的な不景気の影響を受けたこと、軍国主義勢力が台頭したことから、
国内の危機を転嫁するために中国への侵略戦争を始めたとし、東北三省を掌中に収めたことで
大量の経済基盤と各種戦略資源を手に入れたと紹介した。
さらに、景気の低迷が進み、軍部が政治を掌握するようになると全国民が戦争に熱狂するようになり、
全面的な対中侵略に乗り出したと論じた。

387: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:31:58.66 ID:BVxaYoXA0
日本人は合理的な思考では無いから大陸人とは合わない
島国で細々と生活してることが性に合っている
388: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:32:15.38 ID:6TwbZMML0
刈り取りやすそうだったから?
389: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:32:20.95 ID:5VS/3xxK0
ハル・ノートの話ししてるけど、ベトナム進駐で話がこんがらがったんではなかったっけ?
390: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:32:28.80 ID:q3d3atrW0
天然資源が出ない、これが日本の最大の泣き所だったからな
自給力のない国は一時的に繁栄しても、国力が長続きしない
391: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:32:35.86 ID:X1xAD7vx0
アジアの大義のためももちろんあったが、
当然日本の国益のために闘ったわけだ。
李登輝も言ってるが、
「日本は日本のために戦ったが、それは台湾jにとって幸せなことだった」
ってことだね。

今のボランティアすら、自分の充実のためにやってるしな。

392: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:32:37.79 ID:D7ZLQNeb0
チャイナを侵略した歴史は存在しない
理由 チャイナになったのは習近平政権から、それまでは大朝鮮だった
また、清国を侵略したのは大韓帝国だった
396: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:33:27.21 ID:kER5TVRD0
六四天安門
399: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:33:38.91 ID:vLmS7q8M0
全ては満州国のため
満州国の安全保障のため不可欠であった
400: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:33:43.13 ID:nrPfHVox0
>>1
大筋その通りだろうね。
江戸時代は、幕府の最高学府、湯島聖堂の孔子像が残るように儒学、朱子学全盛だったわけで。

中国各地に欧州列強が、租界、半植民地を作って分割統治しているような状況で、日本は危機を感じていたのと、
やっぱり世界恐慌の不況で、資源獲得が急務になったのがデカかったんだろうね。

405: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:34:01.75 ID:O58R8LIi0
毛沢東だって清国の領土を侵略しただろ?
407: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:34:22.85 ID:DsVoNRZa0
中国、朝鮮半島には一切手を出さずに

日本は南太平洋諸国を押さえていれば良かったのに

409: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:34:36.59 ID:pfckA8s00
野心だろ
大東亜共栄圏とかいってアジアのトップに君臨しようとした
410: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:34:47.07 ID:1GRj00Sl0
満洲事変の首謀者は軍より民間の在満洲日本人だよ
軍は目立つけど
民間人が現場を主導したから建国まで行った
シナ事変はこれがなかった
411: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:34:54.32 ID:WkmRzGPT0
支那人が白人のアジア侵略の手下やってたからじゃね?w
413: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:35:26.63 ID:1lzMgB+x0
坊やだからさ
415: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:35:30.79 ID:RKbSXRWA0
眠っているように見えたドラゴンと英國が闘ってみたら既に死んでいた。
列強が群がって死骸から剥ぎ取り放題。
今ではアンデッド化して瘴気を撒き散らしているので、保安官が対策をしつつある。
417: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:35:41.46 ID:IKtyd4g70
いや南太平洋は統治してただろ
オーストラリアのすぐそばまで
418: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:35:51.64 ID:a+lQ1leO0
満州でやめとけばな。
資源なら満州にたくさんあるんだから。
420: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:36:37.86 ID:g8IP/cB/0
中華思想に奢ってろくな近代化もせずに我が道を行き続け
結果欧米に言いように食い物にされた中国を何とかしないと
そこを橋頭堡に日本含めアジア全体が飲み込まれかねなかったんだよ
中国がアジアの雄としての地位と責任をまっとうしていれば
日本が余計な手出しをする必要はなかった
444: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:38:21.37 ID:BvKLdN+30
>>420
そうですね
シナがだらしないからああいうことになったんです です
423: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:37:04.37 ID:23CyRn7K0
そう言えばひと頃のネトウヨは中国大陸へは
侵略ではないとか言い訳してたな
424: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:37:09.42 ID:OOpdgEqi0
問題は
かつては日本が侵略したが
現在は中国が侵略しようとしている事

どちらも絶対に許されるべき事ではない
中国はそれを理解していない
歴史の仇討ちは侵略行為で犯罪でしかないと
習近平も中国人も理解すべき

426: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:37:20.58 ID:XxdqUKQt0
日露戦争はロシアを叩くために日本をみんなで応援しようキャンペーンがすごく功を奏した
あれがなければ間違いなく負けていた。
427: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:37:20.68 ID:HjRQU5kO0
もともと日本ていう世界一の国があって 今みたいに中国人が乗っ取りにちょっかい出してきた
428: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:37:21.67 ID:p3e9cP810
日本人は朝鮮や中国に対して残虐の限りを尽くしたと言うけど、もしコレが欧米相手ならそこまで残虐の限りをしなかったと思うよ。朝鮮、中国のあまりの民度の低さに呆れ返り、人扱いしなかったんだろう。
日本人が一番嫌いなのが中国や朝鮮のようは民族性。
俺は元体育会系だけど、日本人は礼儀正しい反面、時に惨虐だからね。体育会系の世界でそれを思い知ったからね
446: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:38:43.28 ID:bGI6qS4p0
>>428
そもそも残虐なんてしてないし
日本軍を攻撃してこない限りな

472: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:41:31.69 ID:zcZORlVL0
>>446
占領地の無茶な徴発やレイプ、それに伴う暴力行為が残虐じゃなかったとは言わせないぞ
470: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:41:22.34 ID:BvKLdN+30
>>428
残虐さでは日本は先輩帝国主義国家に負けてるよ
528: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:48:24.11 ID:913BwoS+0
>>470
それはないな、奴隷にしなかったし同じ人間として扱った日本国内同様厳しかったらしいが
だから日本人はバカじゃね?ちょっと欧米人と考え違う平等主義者危険思想wやっちまえ!
ってのがww2のきっかけにもなった
430: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:37:31.36 ID:bGI6qS4p0
大陸で戦ったから侵略に見えるが侵略してないだろう
当時の軍閥とのいざこざが日中戦争に発展しただけだ
侵略というのは、秀吉の朝鮮出兵のようなものをいうんだよ
日本が大陸に出てからすぐさま攻撃したか?
してないだろ
431: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:37:37.44 ID:RypX+GWh0
日本は海の国だから
地図で日本を全て丸く囲んでみなさい
ベネチアみたいな発想が生まれる所以であり、大陸人には理解不能な様相
432: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:37:38.25 ID:LEQ6c4Co0
ちなみにハルノートの内容は
10年前のリットン調査団の指摘とほぼ同じで
日本の政治家軍人は10年何してたんだという話でもある
ぶっちゃけ日本にはありがたすぎる話なんだけどな
満州の露骨な傀儡政権は駄目だが事実上の利権は認めてくれてんだから
466: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:40:52.32 ID:mLWQXpCK0
>>432
満洲国ってモンゴル人民共和国と全く一緒だろ
モンゴル人民共和国を承認した国は確か1ヶ国
満洲国なんて二桁の国が承認してたんだから十分だわ
ハルノートもらっても日本は表面上満洲国から手を引いて実質的には手を引かない対応すりゃいいだけだった
504: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:45:15.57 ID:j9QbDKgW0
>>466
満州、モンゴル、チベット、中国は全て別
534: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:49:18.92 ID:mLWQXpCK0
>>504
ウイグルもな
清は満洲人の首長が満洲、モンゴル、ウイグル、チベット、漢の五族の首長を兼任する連合帝国で五族は平等かつ互いに独立した関係
清が滅んだ以上五族は別国家になるのが筋
433: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:37:39.45 ID:VqXjGzDY0
近隣で弱いのが中国だったから
435: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:37:52.37 ID:2ICm/v+g0
ちなみに日本人が満洲政策を失敗した最大の原因は、実は日本人が
「日本語を喋れる中国人の言うことばかり信じていたから」なんだよね。

明治の軍人は中国語が読み書きできたけど、昭和の軍人は日本語しかできなかった。

436: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:37:52.91 ID:BWjBHT7B0
え?満州って中国だったの?
へー 初めて知ったなー(棒
562: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:52:18.49 ID:OQEhLqct0
>>436
当時満州は女真族の土地ではあっても中国ではないという理解だったらしいけど、張学良が蒋介石に服属したんで、以降中国扱いされるようになったみたい
439: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:37:56.62 ID:QS7UifVz0
実際に侵略した実績ある日本にビビるわな
440: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:37:57.51 ID:0Pn38Bjv0
侵略?
どこの小説の内容ですかね
467: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:41:03.62 ID:LEQ6c4Co0
>>440
日本軍が自分で「進駐」って言ってるけどな!
500: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:44:35.25 ID:lrXdyHFg0
>>467
旧社会党が台頭し出した1990年までは
国の意見は侵略でも親中でもなく 進出 だったよ
441: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:37:57.94 ID:esY9Ycub0
1932年の国務長官スティムソン・ドクトリンで、米国政府は中国の立場と同調して、
孫文が掲げていた中華思想を認めてしまいました。米国の、その目的は中国大陸における
マニフェスト・デスティニー・明白なる使命の実現です。要するに、それはキリスト教の中国大陸への布教です。
スティムソンは、1932年のドクトリンの発表直後、米国のキリスト教団体に対して、行いましたよ、との伝達を行っております。
このスティムソン・ドクトリンの所為で、南モンゴル、チベット、ウイグル、そして、満州の問題が発生しました。
孫文は、沖縄も、台湾も、ベトナムも、朝鮮半島も、中国のモノ(中華のモノ)と言っております。
当然、南モンゴル、チベット、ウイグル、満州も、中華の中、中華の領域と言っております。
漢民族は、北京の紫禁城から清国の皇帝の溥儀を追い出す時に、「満州のネズミは出ていけ」と
言いました。だったら、漢民族は満州を求めてはいけないのです。

基本的に、米国人は中国大陸の歴史を知りません。日本国のように易姓革命がなく、万世一系で、中国も継続していると大きく勘違いしております。
米国人の無知により、チベットやウイグル、南モンゴルの悲劇は起こっているのです。
米国は、本来ならば、日本国の味方になり、満州と南モンゴル域を、反共の防波堤にするべきなのに、
何をトチ狂ったのか、米国は愚かにも、日本国を敵とする太平洋戦争を起こしました。
今、日本人は、米国に対して、全く間違った戦争を起こした責任を追求するべき時なのです。
これを行わないと、香港問題、台湾問題、ウイグル問題、チベット問題、南モンゴル問題の
解決は無理です。
先ず、米国は日本に対する謝罪から行うべきです。完璧に間違った戦争を始めましたと、日本人に向かって、
深く謝罪することです。

442: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:38:05.48 ID:5jcydg4O0
日本人は今でも中国に対して尊崇の念を禁じえない
518: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:47:02.81 ID:qrghIAsb0
>>442
全く尊敬してません。尊敬すべきところはなに?
略奪?策略?レイプ?暗殺?この4点セット
三国志も始皇帝も近代になっても同じことやってる国を尊敬してるのはな
まるで三国志を英雄の物語のように教えたからだ。あんなもん英雄でもなんでもない
国があれば兵士を殺すならわかる。違うことごとく人民を殺してる
こうきんの乱なんて黄色い頭巾を被った農民の軍。それを徹底的に殺した
その農民すらまとめあげた奴は農民を利用し私腹肥やして
中国の歴史は99.9%の悪党1%善人で構成されてて善人が勝った試しが一度もない
447: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:38:51.27 ID:fTDR15qe0
中国共産党は消滅させるしかない
あと日本人で中国共産党に手を貸してるやからも

全員、断頭台で処刑しろ

448: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:38:58.56 ID:BVxaYoXA0
大正時代からの順当な文明国家の流れを全部ぶち壊して
暴走していった原因は日本の極右

関東軍もその仲間
若い将校を煽って天皇陛下の名を盾に恫喝し大戦争へと導いた

戦後のキチガイじみた平和主義といい
極右による暴走といい
必ず日本は極端にぶれようとする力が働く

日本も核を持ってもいいとは思うけど
極右に煽られ暴走した団体が政府を無能と攻撃し
核を使用する危険性が日本にはある
北朝鮮よりも日本に核を持たせることの方が危険

449: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:38:59.91 ID:pfckA8s00
満州と韓国にお金をつぎ込んだから
日本人がみるみる貧乏になっていった
483: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:43:04.58 ID:LEQ6c4Co0
>>449
それもアメリカとの貿易で得た金である
アメリカと戦争したはその金すらなくなるねえ
489: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:43:24.53 ID:zcZORlVL0
>>483
割とこれが真相だと思う
560: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:52:02.33 ID:jgBUxQDW0
>>449
つい最近も、日本が温め育てた技術を
隣の国に無料開放して、どんどん貧乏になってる
我が国ではありますが
あれれ??既視感??
451: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:39:09.02 ID:nGED7pAy0
うぬぼれが過ぎる
454: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:39:43.75 ID:ETMcYFf20
イギリスに聞いてみな
455: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:39:56.07 ID:j9QbDKgW0
中国に資源はない
458: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:40:03.33 ID:UMQejbAw0
中国人がバカだったから
459: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:40:07.16 ID:5VS/3xxK0
当時テレビもインターネッツもねーからな
国民なんてエムス電報事件のごとく、新聞だけで乗せられる
まぁ、俺は江戸時代からインターネッツ使ってたけど
461: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:40:22.16 ID:lrXdyHFg0
東京裁判の時から
インドアジア欧米支配から脱却出来て感謝しているインドの意見の立場は?
462: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:40:22.63 ID:evFk+gY60
根っからの強姦虐殺民族なんだよ倭鬼は
464: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:40:31.67 ID:BVxaYoXA0
極右は天皇をまるで自分の玩具のように考えているよね
468: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:41:09.20 ID:iuQ7g9Ep0
中国だって侵略しまくりじゃないっけ?
やりたい放題だよね?
477: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:41:56.95 ID:BlBTOTeH0
>>468
そうなんすか?
469: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:41:13.02 ID:IqD5Sp8Y0
人は記憶型と思考型に大別できる

戦前は軍部とからんでるけど現在と同じ
始めは純粋な投資だったんだろうが、人材がチャイナに篭絡される
中国への投資で政・財・官(軍)が足並みを揃えちゃうと足抜け出来なくなるんだ

499: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:44:34.69 ID:IqD5Sp8Y0
>>469 の続き

現在でも多くの企業が中国に入りすぎて足抜けが出来なくなってるだろ
チャイナに入りすぎると全てを失うってことが解ってないんだな
戦前と同じ事をやってる

542: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:49:54.70 ID:IqD5Sp8Y0
>>499 の続き

戦前の軍はこれ以上中国に入り込むのを止めようする動きもあった
だがそうはさせじとチャイナは悪さを仕掛けて来るんだ
代表的なものが通州事件
こうなると郡も頭に血が上る増兵となる
泥沼よ

573: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:53:35.49 ID:IqD5Sp8Y0
>>542 の続き
ハルノートの話が出てるから一言
ハルノートってのは日本にとって過酷なものではないよ
中身はこの程度
・中国への権益を独り占めするな
・ドイツの奴等とは手を切り俺達の陣営に来い
599: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:56:22.19 ID:S3ey2SyA0
>>573
お前は半グレに給料の一部を上納して、俺らに組織に入れって言われて、二つ返事で乗っちゃうの?
600: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:56:29.43 0
>>573
当時の日本人にしてみれば
日清戦争や日露戦争で血を流して勝ち取った自衛のための権益を無条件で手放して丸裸に戻れという要求
そんなもの受け入れられるはずがない
617: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:58:57.53 ID:uuicEY8X0
>>600
> 日清戦争や日露戦争で血を流して勝ち取った自衛のための権益を無条件で手放して
> 丸裸に戻れという要求

全く違う。お前さあ、せめて中学校の歴史教科書ぐらい読めよ。哀れすぎるわ。
例えば日清戦争で取った台湾は、そのままで良いってハルノートには書いてある。

640: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:01:39.36 ID:HdC6/Kl00
>>600
そこが勘違いしてんだけどさ
日清日露の後に得たものは台湾・朝鮮・樺太・千島と満州の鉄道
一次大戦で得たものは南洋諸島
ハルノートはこいつらは全部認めている
手放せと言ってるのは盧溝橋事件以降南進して占領した地域
丸裸なんて嘘誰に吹き込まれたんだい?
676: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:05:49.95 ID:6PAiQxAS0
>>640
仏印含む大陸からの即時撤兵を意図的に無視してるな
そういうイデオロジカルな主張は楽しいか?楽しいだろなw
692: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:07:29.91 ID:SWAtboxu0
>>676
東南アジアなんかいらんわ
679: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:06:05.74 ID:SWAtboxu0
>>640
南京とかいらんかったなあ
709: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:08:37.83 ID:LeGukzgy0
>>640
満州は不毛の土地だからね
日本軍は北京周辺の広大な地域を奪う事を当初から目標にしてた
それが達成されるまでは和平などあり得ない
612: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:58:08.50 ID:IqD5Sp8Y0
>>573 の続き

戦前は中国への投資で日米が争っていたんだ
んでアメリカが抜けて日本だけが突っ走る形になった
その結果がシナ事変、ハルノートへと続く

あれ???
現在と同じじゃん
今のアメリカは中国から手を引き始めてる
なのに日本の経済界ときたら・・・・><

776: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:17:14.49 ID:IqD5Sp8Y0
>>612 の続き

戦前の人口問題について
人口が増えすぎた問題を抱えていたが先進国化が発生して少子化に変わったんだ
更に中国への投資で日本国内が疲弊

あれ????
現在の日本と同じじゃん
少子化でデフレ

471: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:41:24.54 ID:Lp8mnNIZ0
国際金融資本
475: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:41:49.88 ID:WkmRzGPT0
日本もドイツもブロック経済やられて
怒るの当たり前田
476: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:41:55.50 ID:4PXRU4l60
>>1
元々は安全保障問題として朝鮮、満州を獲得したことに遠因しているが、
日本陸軍が日本をランドパワー国家と誤認したことも大きい
ドイツ陸軍を真似たからだろう
それと旧ソ連のスパイ工作によって大陸侵攻に誘導されたことも大きい
近衛内閣が国民党を相手せずという方針をとってしまったことは
返す返すも残念である
478: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:42:07.46 ID:nrPfHVox0
明治維新後-第2次大戦前までは、世界を見れば帝国主義全盛の時代
鎖国から開国してみたら、欧州列強が植民地獲得競争ですぐそばの中国を食い物にしている状況w
気付けば日本にもすぐそこまで危機が迫っていた。

亡国の危機を乗り切るには、富国強兵しかない。ガソリン、石油、石炭、鉄、資源を獲得して、列強と対抗できなきゃ生存すら危うかった。
中国を狙ったのは、地理的に近く資源もアリ、当時の中国が死に体で弱かったから以外に理由はない

479: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:42:13.86 ID:lhiZ18z50
中国なんて民主党に任せていたら韓国の共に民主党に乗っ取られていたようなもの
良くも悪くも中国人は無関心
480: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:42:30.98 ID:eUmtFOwY0
中国や韓国などはそもそも歴史を自国に都合の良いように改ざんして、
その捏造された歴史を基調に文句を言ってくる。
従って相手にする必要なし。
481: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:42:40.38 ID:a+lQ1leO0
ハルノートが寛大じゃないとしても、
日本が積極的にアメリカを攻める理由がよくわからん。
石油資源の枯渇で、石油があるうちに戦争しようとしてたっていうけど、
石油資源を得るために南方に侵攻したんじゃないのか?
アメリカを攻めて何を得ようとしたんだろう。
488: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:43:24.15 ID:19gFP7X70
>>481
そりゃ満州利権を守るためですがな、
安倍ちゃんのおじいちゃんたちのね。

本当にそのために日本一国滅ぼされたと思うわ

493: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:44:01.41 ID:5VS/3xxK0
>>481
英国に宣戦布告=アメリカに宣戦布告だよ
日英同盟切れた後そうなった
512: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:46:07.77 ID:S3ey2SyA0
>>481
日露同様、痛恨の一撃をお見舞いして早期講和。口出すなという程度の痛み分けでもよしってとこだと思うよ。
まぁロシアには国内不安があったが、アメリカは大統領が焚き付けまくって、むしろ政府と国民が一致してしまって
全面戦争という勝てない展開になってしまったと考える。
532: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:49:02.60 ID:a+lQ1leO0
>>512
序盤の調子良かった時期でも
政府内の講和の動きを示す資料はないんだよな。
早期講和と言うのは政府は考えてなかったと思う。
561: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:52:15.71 ID:S3ey2SyA0
>>532
勝ち過ぎて欲かいたか、こちらから切り出すと、弱みを見せることになるからか。この辺の機微は難しい。
当時でも米国とがっぷり四つで勝てるわけはないと分析されているのだから、ほどほどで講和したいとは考えていたと思うよ。
まぁほどほどってのが極めて曖昧なラインなわけで。
567: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:52:44.23 ID:913BwoS+0
>>532
あまりにも世界が弱かったからね
結局負けたのはアメリカ海軍だけに負けたのであって陸軍は全勝らしいし
その他の国にも連戦連勝、唯一負けたのがアメリカ1国、その中の1軍の海軍だけ
585: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:54:44.46 ID:tM/gpm2n0
>>567
インパール作戦以降ビルマ方面で
イギリスの戦車師団と空挺部隊に殲滅されたぞ
484: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:43:05.21 ID:5VS/3xxK0
つか、中国なんて軍閥だらけで、国としての体裁すらなかったしな
中華民国言うけど、あれで国家とは言えんだろ
485: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:43:09.73 ID:zL4NMWtV0
昭和天皇ですら暗殺しそうなのが、当時の軍部。
487: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:43:15.76 ID:q3d3atrW0
中国にしてみれば、ちっぽけな野蛮国だった倭国に文明を授けて
啓蒙して一丁前の国家に育ててあげたのに、恩を仇で返されたと
思っているだろ、
その倭だって、もともと中国からの移民が切り開いて作った国だし
情けないが中国ありき、中国さまさま
538: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:49:31.39 ID:BvKLdN+30
>>487
見当違いも甚だしい
596: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:56:05.40 ID:jZbDqANL0
>>487
確かに古代の中国は先生だった
ただ生徒として日本は文化や宝物を中国大陸の歴代王朝以上に正統に伝承し続けたこと
現代中国が崇拝する正統な唐文化が日本にのみ保存されていることを知ってますか?
大陸は文化大革命で全て壊していたよね
もし中国が将来日本を併合する場合維持できますか?絶対に御所正倉院唐招提寺東大寺を最近のウイグルやチベットの様に壊しますよね?
492: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:43:59.95 ID:1zzAGvaS0
中国が襲ってきたからだろ
中国人は本当に歴史知らないんだな
495: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:44:07.43 ID:v0WFIs240
中国の分析は必要なし。
アメリカやイギリスなんかがどう分析してるかだなw
496: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:44:14.55 ID:zZ0KnlnE0
英米仏独露…。
欧米列強が、中国大陸を侵略していた。

なぜか?
市場と欧米列強にない資源が中国大陸にあったから。

アヘン戦争前の清、明、宋は、世界一の富が眠っていた…。

497: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:44:26.21 ID:23CyRn7K0
国民が血眼になって必死に手に入れた領土を一ミリでも手放す国があるか?
ハルノートが寛大って
それは、完全に敗戦した今思えばってやつだろ
516: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:46:54.78 ID:19gFP7X70
>>497
本当に国民が血眼になって必死で手に入れたんだろうか?
そうとは思わんな。
植民地放棄論のほうが正しかったと思うわ。
523: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:47:44.71 ID:2ICm/v+g0
>>497
お前が知らないだけで、世界史、いや日本史を見ても、戦線を拡大しすぎて滅びた国は
数え切れないほどあるんだよ。だからここらで引いておけというのは、1940年ですら
当然考えるべき話だし、そう思っていた人もいた。
554: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:51:43.09 ID:tM/gpm2n0
>>497
それはどこまでだよ…
アメリカは満州までは許すと言ってた
華北から南はやりすぎだし現実的に維持できん
498: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:44:30.58 ID:acTaA6CH0
土地や資源はともかく
労働力は違うな

そんなもんが欲しいなら満蒙開拓団とかやらんわ
不景気で食えない国民を捨ててたわけで

501: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:44:47.17 ID:DsVoNRZa0
日本の日活映画 戦争と人間 は名作
当時の日本の財閥と軍部と張作霖と蒋介石、毛沢東 の立場をよく描いている

特に朝鮮人開放組織が、日本人医師の嫁を浚って50人で強姦する姿が圧巻

502: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:44:51.76 ID:9n/IlYbd0
支那内勢力と大日本帝国がつるんでたんだろ

今もそうだがな

503: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:45:14.29 ID:WkmRzGPT0
戦争した場所は関係ないんだよ
中国大陸なんて広いだけで住んでるのは馬鹿ばかりなんだから当時
505: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:45:19.56 ID:zL4NMWtV0
それで、
中国が南シナ海に基地を作るのは、

進出なの?侵略なの?

506: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:45:24.93 ID:WZJUIYg00
私がアメリカに行きたい理由の一つもそれですからね。

信用できるのはアメリカの方であり、日本は当時のアメリカの行動に”友人”として

感謝すべきであり、実際に感謝してるからアメリカ経済の回復に協力できたのです。

私も乞食じゃなのでね、しっかりアメリカに貢献する事で私の才能をご理解いただきたかったので

それは叶って良かったと思いますね。後は私もさっさと自分の人生の清算をしてもらわないとね。

私の人生を回復するに最高の環境が整いましたからね。

そして、私は自分の夢や目標をしっかり実現したいからね、中国朝鮮の原始人たちには二度と付きまとわれる事もなくね。

なりすましのクズたちは中国朝鮮の原始人と同じマインドだから気をつけないとね。

507: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:45:37.94 ID:4PXRU4l60
日露戦争後のアメリカの中国大陸への欲望を甘く見たのがそもそもの間違いだ
あれで日本は今の中国のようにアメリカのブラックリストに載ってしまった
歴史のあと知恵だけど、満州への権益をアメリカと分かち合えば、あそこまで
アメリカにやられることはなかった
508: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:45:41.06 ID:lwBzZKSc0
当時と今は違うから
今ならやらないだろうけどね
510: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:45:50.62 ID:7E5GzzGh0
中国が中央アジアやアフリカで進めている一帯一路の開発。
あれがまさに侵略行為であり戦争の呼水。

開発が実を結び利益を出すようになれば、現地人は先住権を盾に中国人から全てを奪い取ろうとするだろう。
それに抵抗し軍事力を出して自国民の財産を守ろうとすれば帝国主義と非難される。

513: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:46:11.70 ID:r4cW7zoy0
どうして中国を侵略したのか?それは到達点の話であって
現実に支配しようとしたのはシナ大陸でも辺境の満州
ここは抑えれば中国を制覇できる橋頭保なのだ
515: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:46:44.38 ID:A56lnEQb0
中国はむかしから
となりの国に対して、我が国の属国になりなさい
1万年も前から我が国に勝てる国はないから
という考えなんだよね
米欧日にも、それを要求していた
属国になったら、どう扱うのか?
チベットのように扱うわけだよ
つまり、主張に非人道的なところがあると
もう、まわりのみんなに、バレていたわけだよ
むかしからだよ、それは

で、しょうがないから
米欧日、印露は、中国相手に、戦争になったわけだよ
で、とうぜんながら、そういう相手には圧倒的に勝てないから
中国は勝手に、それだけで屈辱を感じていたわけだよ

こういうところで屈辱を感じる国は
現在の世界では、仲良くできないんだよ

自分たちで、勝手に自分が一番偉い、勝手に屈辱で怒る
つまり自分たちの問題なんだよ。世界が原因ではない

つまり、中国の内政が問題なんだよ
その内政問題は、今でも解決していない

この内政問題を、いつまでも放置していたら
中国は、つぶれちゃうよ?だいじょうぶ?
たいへんなことに、なってしまうよ?
だから、隣国諸国に、解決を助けてもらったらどうかな?

だから隣国諸国は、助けようとしているんだよ

侵略ではない

520: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:47:22.04 ID:tM/gpm2n0
満州の事実上の利権確保するだけならハルノート飲めばいいだけなのに
形式上も自分らのものにしたかったからこその戦争
メンツを優先して自滅するとか明治時代の駆け引きの上手さが嘘みたいだ
明治時代ならメンツがつぶれても勝てない戦争はしなかった
527: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:48:20.69 ID:S3ey2SyA0
>>520
あとから、さらに条件を上乗せしない保証があるなら、そうかもね。
541: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:49:42.46 ID:7E5GzzGh0
>>520
ハルノート飲んでたら、いまの北朝鮮のように、兵器を動かす燃料も無く、食っていくだけの食料も無い。
毎年春には大量の餓死者が出る残酷な地上の楽園と化していたろう。
602: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:56:38.43 ID:tM/gpm2n0
>>541
中華民国から出て行けって書いてるだけなんだがあれ
529: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:48:25.04 ID:sBYkWtFf0
侵略なんかしとらんがな いつまで言ってんだ
やられてやり返すうちに深追いしすぎただけ
613: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:58:23.73 ID:4PXRU4l60
>>529
日清戦争後、満州善後条約によって日本の満州における権益は
清国の認めるところとなった
中華民国もそれを認めたが、その後支那は軍閥の跋扈する世界と
なったため、条約がしばしば無視された
それが大陸侵攻の要因である
すなわち、国家の体を失った支那がその要因なのである
695: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:07:43.22 ID:v3DJ51SN0
>>529
侵略って言葉に罪悪を感じるから
戦後の一部の右派でもそんな思考になると思うよ。
当時なんて欧米列強なんてシナが欲しくてたまらなかった。
また東南アジアや南アジアの権益も盤石したくて必死だった。
侵略して何が悪かったと思うが?
後付で自衛戦争と軍部政府がぶちまけたが、
もとはシナ植民地化から始まったわけで。
530: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:48:34.50 ID:mJZeJKv+0
まーたかよ。中共ワンパターン。
国内対策で日本叩き。
トランプ落ちたらウレションかなw
531: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:48:46.13 ID:zT9BniJI0
ぶっちゃけその時のノリと財閥が黒幕だわな
何処の国でも今も変わらん
553: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:51:29.23 ID:DsVoNRZa0
>>531
日本の映画 戦争と人間 では伍代財閥が軍部、中国を裏から操って富を集めているように描いていたなあw

伍代財閥 = 鈴木商店の事だろ

533: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:49:09.21 ID:Rp09o0/h0
それより中国がなぜごきぶのり卵がかえるように海外に出るのか考えろ
535: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:49:19.39 ID:hqyFsW3V0
シナが欧米列強に蹂躙されてたから
536: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:49:20.98 ID:IKtyd4g70
満州国を認めないってのが問題だったんだっけ
そういうのをわかった上でのハルノートだろ
537: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:49:27.06 ID:2jFAQTyA0
イギリスのことは忘れてるんですか?
539: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:49:37.87 ID:tM/gpm2n0
昭和天皇は別に平和論者なんじゃなくて
多少のガバはあっても勝てる戦争はしていいけど
どんな理由があれ負ける戦争はすんなよの人
当たり前だよな
544: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:50:14.57 ID:19gFP7X70
>>539
そんなこと考えてたかなあ。
彼はこの時権力闘争真っ只中でそれどこじゃなかったと思うが
543: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:50:07.05 ID:PvxfJYjm0
マジレスすると
中国共産党軍が略奪、虐殺で治安をみだしてたから
治安維持で行ったんだよ!
606: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:57:22.65 ID:P7hO6dg50
>>543
治安維持でやめとけばな
そこで停戦しなくて
懲罰してやろうなど調子にのって政府の言う事聞かずに戦線拡大させていったのは侵略と取られても仕方ない
545: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:50:29.56 ID:UB7x3MRP0
中国は弱い
546: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:50:33.30 ID:fYAbZfV50
何故と言われても「弱かったから」としかw
対米戦という足枷を自ら嵌める愚さえ犯していなければなぁ。
547: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:50:38.71 ID:P+dkO3D10
侵略なんてしてねぇだろww
548: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:50:40.57 ID:esY9Ycub0
ソ連のスパイ ハリーホワイト

“””ハリー・デクスター・ホワイト(Harry Dexter White、1892年10月9日 – 1948年8月16日)は、アメリカ合衆国の官僚、ソ連のスパイ。フランクリン・ルーズベルト政権のヘンリー・モーゲンソー財務長官のもとで財務次官補をつとめた。”””

ハル・ノートを起草しました。
米国と日本とに戦争をさせるために、ソ連のスパイが作成したのが、ハル・ノートです。

つまり、戦争を始めた責任は米国にあります。それが歴史の真実です。

549: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:51:00.15 ID:DAhfTen70
本当に日本は中国を侵略したのか?そんなことは無い。シナ事変の開戦責任はシナ側にあるのだ!

▼渡部昇一に論破された中国大使。
慮溝橋で最初に発砲し、攻撃を仕掛けたのは中国側であるということ。それが上海に
飛び火して戦火が拡大していくのだが、この上海の飛び火は中国側の正規軍が日本人居
留地を攻撃したものであること。これらを私は事実をあげて述べた。東京裁判もこれを
認め、日本のシナ事変の開戦責任を問うことはしなかった。それを問えば、戦勝国で
ある中国側の責任があらわになってしまうからだ、とも述べ た。王毅大使はじっと
聞いていたが、それだけだった。
これについて、なんの発言もなかったのである。

↑この当時の王毅駐日大使は、現在のシナ外交部長(外務大臣)

650: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:02:28.63 ID:ZlFmVSTL0
>>549
慮溝橋で発砲し、攻撃を仕掛けたのは中国共産党のスパイで国民党軍と日本軍を戦わせようとしたんだ。
659: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:03:37.60 ID:arlZrspn0
>>650
盧溝橋やらかしたのは牟田口さんだよ
しょうがないねあの人は
693: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:07:30.52 ID:uuicEY8X0
>>659
だって大日本帝国本国からの「追認」、「追認」でどんどん偉くなれるんだもん。

やらない方がバカでしょ。実際に牟田口はそれで偉くなってるし。
偉くなかったらインパール作戦の指揮官になんかなれない。

550: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:51:01.21 ID:CPdEZO/P0
どうせ中国だって韓国のようなデタラメ歴史を教えてるんだろ。
551: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:51:11.84 ID:FsOaOU0M0
>>1
答えは誰彼構わず戦争したいだけのキチガイ民族だったから
556: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:51:46.99 ID:nNc3caGc0
どの思想宗教イデオロギーの下にも悪いやつも良い人もいるのが現実だろ
物語のバージョンとしては結構だがリアルだと言われても納得しかねる
557: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:51:48.10 ID:WHCdMoxu0
隣が列強国の土地になったら危なくてしょうがないだろが。
558: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:51:56.77 ID:T0baVtsj0
>古代から近代に入る前まで中国に対して崇敬の念を抱いてきたと紹介

違うね、中国人は世界史を知らない
もしそうだったら、豊臣秀吉が明に進撃するわけないのですよ
16世紀から日本の防衛対象は欧州だったのですよ
なんか勘違いしてませんか

563: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:52:22.84 ID:rOrR0qYC0
中国共産党は、なぜ全方位侵略するのか
592: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:55:39.34 ID:FQriNX6+0
>>563
破滅したいからだよ
お前らに説明するのは愚かだと思うが?
565: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:52:36.73 ID:Qaa/s0vs0
岸信介と満州人脈の私利私欲のため
566: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:52:39.39 ID:k6W9WOMa0
当時の中国人の糞野蛮な反撃を身に滲みて実感してる日本人が天国と思ってるわけがない
クズ国家のロシアと隣国になりたくないから緩衝地として欲しかったんだよ
568: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:52:45.65 ID:mLHKSF740
日本を守るための緩衝地帯として独立させた朝鮮がロシアの属国になろうとしたから閉合した
そしたら今度はその緩衝地帯が必要になって満州を独立させた
そこに欧米の横やりが入って孤立
そういった国際情勢や国内情勢、利害関係等様々な要因から軍の過激派が力を持つ流れになっていく
その状態で中国が在中日本人に対する虐殺行為を行うなどしたため

こんな感じでしょ

625: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:59:50.02 ID:6PAiQxAS0
>>568
満州は石原とかいう妄想狂が個人的戦略構想を爆発させた犯罪
政治家を脅すだけだった小物軍部はあまりの大事に処断するより迎合することを選んだ
そして石原に続けとばかり大した意味もないのに中華民国の打倒を企んだ
677: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:05:51.51 ID:HG0oBZRP0
>>625
陸軍悪玉論は司馬史観の悪癖だよ、あの当時は宇垣派との権力抗争も
絡んでるから一概に言えない部分が多々ある
それに、石原だけに責任を負わせるのはどうかと思うぞ
あの前後で河本や板垣ら一夕会の連中が暗躍していた
696: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:07:48.35 ID:ZstWosqF0
>>677
逆だろw
日本は中国から何も奪ってないとかいうキチガイをどうにかしろよw
721: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:10:19.76 ID:HG0oBZRP0
>>696
君は帝国主義という概念から理解した方が良い
現代の尺度で歴史を解釈するのは、自身の程度の低さを晒すことになるぞ
734: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:12:03.00 ID:ZstWosqF0
>>721
お前こそ、当時が帝国主義だったかどうかを理解したほうがいいぞw
第一次世界大戦がどういうインパクトを与えたか、国際協調主義がなぜ構築されたのか
783: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:18:10.92 ID:HG0oBZRP0
>>734
国際協調主義?そんなお花畑を信じているのか??
もし、それは国際連盟の創設などを指しているのなら、やはり図書館に行くべきだ
国際連盟は全会一致制度だから、実際には機能していないのは周知の事実
さらに、暗黒の木曜日の時に起きた通貨の切り下げ競争やブロック経済圏などを
見ても、帝国主義は根付いている
その事実を無視して、国際協調主義を掲げるとか表面的すぎるわw
820: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:22:51.86 ID:ZstWosqF0
>>783
安倍ちゃんの首相談話500回読めよw
ブロック経済が中国侵略の理由w?
アメリカの制裁禁輸に苦しんだのにw
871: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:28:55.34 ID:HG0oBZRP0
>>820
もし仮に制裁禁輸をABCD包囲網のことを指しているのなら、
それこそブロック経済圏の最たるものだろ
そもそも、米国が黄禍論と経済ブロック政策で敷いた政策なんだから
894: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:32:43.83 ID:ZstWosqF0
>>871
何言ってんだよw
ABCDは国際連盟が盧溝橋事件からの拡大にブチ切れて制裁決議したからだろ
アメリカもそれに同調して乗ってきただけだし

連盟規約にも侵略したら制裁ね、って書いてあんだろw

953: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:40:27.21 ID:HG0oBZRP0
>>894
いやいや、国際連盟の常任理事国である日本に対して、
何で国際連盟が制裁するんだよ?あれは個別判断によるものだろ
984: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:44:50.06 ID:ZstWosqF0
>>953
堂々脱退したやんw
それと、常任理事国だから制裁しないなんてことはどこにも書いてない

というか、連盟自体列強間の平和維持機関だから、列強や常任の一部が勝手なことしたら制裁するのは当たり前w
世界大戦を防ぐための機関だからな、対象はむしろ列強そのもの

701: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:08:03.32 ID:6PAiQxAS0
>>677
海軍の動きに触れないだけで司馬史観だとかレッテル貼りかよ
739: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:12:31.62 ID:HG0oBZRP0
>>701
石原だけを悪者にして、単純な論法であの時代を鬼胎の時代のごとく
評する時点で十分に司馬史観だろ
781: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:18:04.86 ID:v3DJ51SN0
>>677
>陸軍悪玉論
それな関東軍の暴走はあまりあるが
例えば日米海戦決議で東条は海軍の反対と同意見で
海軍の力を借りて説得しようとしたが御前会議で嶋田海軍大臣が
参戦推奨に回り手のひら返し
その他、太平洋諸島で海軍のメンツで陸軍が仰山玉砕したわけで
850: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:26:05.17 ID:6PAiQxAS0
>>781
嶋田?
即時開戦を決定付けたのは永野だろ
968: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:42:01.74 ID:v3DJ51SN0
>>850
昭和天皇との会談で嶋田も同席し
十分の準備を整えて大命降下をお待ちしております発言
869: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:28:43.19 ID:i3vBGtEp0
>>781
そういう話はすべて陸軍の自業自得なんだよ。
陸軍がおとなしくしていれば今も大日本帝国は健在だ。
874: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:29:36.29 ID:Qaa/s0vs0
>>869
海軍行かされた曽祖父は体格だけで選ばれてラバウル
896: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:32:57.53 ID:eUtZWjFj0
>>874
なんで体格でラバウルなんだよアホ
ファンタジーかたらず、ちょっとはまともな歴史を語れ
無能
904: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:34:15.51 ID:Qaa/s0vs0
>>896
海軍
陸軍は力がない
基本も知らんのか
非国民やな
937: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:38:07.60 ID:eUtZWjFj0
>>904
「力がない」ってなんだよ
もっと表現力つけないと外国人ばればれだぞ
中国人
950: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:40:14.12 ID:Qaa/s0vs0
>>937
あんたは全部わたしへの罵倒やね
小さいやつ
961: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:41:26.09 ID:eUtZWjFj0
>>950
糞すぎる
日本語もっと頑張れよ
あたまに虫湧いてんぞ
972: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:42:44.48 ID:eUtZWjFj0
>>950
>あんたは全部わたしへの罵倒やね
おまえ、事実も理解できないのか
低脳低学歴のキチガイはちがうな
925: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:36:38.29 ID:3EnVovTv0
>>874
海軍はガタイだな
だから漁師の息子が多いんだよなw
ガキの頃から魚を沢山食ってて当時としてはガタイが良く船酔いせず目も良く泳ぎも達者なのが多い
943: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:38:41.58 ID:Qaa/s0vs0
>>925
身長180近くてガタイよかった
後は漁師やよ
網元の娘、曾祖母と結婚した
950: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:40:14.12 ID:Qaa/s0vs0
>>925
身長180近くてガタイよかった
後は漁師やよ
網元の娘、曾祖母と結婚した
893: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:32:33.35 ID:HG0oBZRP0
>>869
そうしたら、政友会と世論が黙っていなかった
連中は権益拡大を主張していたから
それに大正期の軍縮で陸海軍は焦っていたから、
どのみち何かしら暴発はあったよ
569: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:53:00.91 ID:atw1TiFJ0
なのに自民を支持してるアホどもw
570: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:53:08.93 ID:BGaQ5Eik0
やっぱりわかってないなぁ・・・。
571: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:53:30.13 ID:CPdEZO/P0
アヘン漬けにされても欧米様には逆らわず、見下していた日本と敵対するだけの老害国家だったからな。
572: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:53:33.71 ID:5VS/3xxK0
日本がハル・ノートの提案を受け入れる代わりに、
アメリカもフィリピンからの撤退、キューバからの撤退、ハワイからの撤退、メキシコ合衆国の合併反故
をすれば日本と平等だったのに
574: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:53:37.72 ID:UgY3V0BP0
中国はいままさに日本を侵略しようとしているよな
内部からじわじわと
その目を逸らすコマに使われているのが韓国
日本は侵略の的にされている
平和ボケしていると、いつか侵略されてしまうぞ
575: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:53:41.19 ID:Zp+JeZr30
自分を分析すりゃいいのにいつまで拡大する気なんだ
576: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:53:43.67 ID:0bPHR4Vl0
中国がクソ雑魚過ぎて欧米に切り取られまくったから、欧米に取られるくらいならこっちから取りに行っただけだろ
577: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:53:48.61 ID:IVkq5Afi0
中国はなんで東トルキスタンに侵略したの?
578: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:54:17.95 ID:Qaa/s0vs0
ラストエンペラーをきちんと見たら見えてくるって
ある程度学歴あるなら
601: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:56:37.39 ID:qrghIAsb0
>>578
フギもそうだけどエグいのは西太后だよ
西太后のひどさたらない
608: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 11:57:30.55 ID:Qaa/s0vs0
>>601
溥儀の弟は日本人と政略結婚してるが?
661: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:03:42.84 ID:qrghIAsb0
>>608
幼少気ろくでもないことしてたけど日本で生活してたこともあったと思うぞ
政略結婚なんて小さいこと言うなつーの。皇帝の座を降りたのに結果
どうにもならなかった。結果人間エリート何てのは籠の中の鳥で
池の中の蛙大海を知らずになり。国は滅びる
今の日本はその兆候が出始めてる。はっきり言うけど今の日本倒れたら世界倒れるからな
670: 不要不急の名無しさん 2020/09/12(土) 12:04:41.20 ID:Qaa/s0vs0
>>661
んと、最終学歴聞いていい?
私は単なる法学士

2ちゃんまとめ速報 - にほんブログ村